ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】2枚爪や爪がうすくなってしまったらどうしたらいい?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

2枚爪や爪が薄くなってしまったときには爪が弱ってきている場合がありますのでその場合には行きつけのネイルサロンに相談してみるのがいいと思います。

またこれ以上爪を薄くしないために爪を削らないタイプのジェルネイルをするという方法もあります。

マニキュアを塗っていたらお爪が黄色くなってしまったとのご相談をよくうけます。

考えられるのはマニキュアの【色素沈着】です。

色のついたマニキュアのなかには顔料が入っていますのでこの顔料が爪についてしまったのだと考えられます。

この色素沈着は新しい爪が生えてくるとともに爪先方向へ押し出されます。

予防対策としては・ベースコートを塗るという事です。

特にベージュ系や黄色系の色は色素沈着しやすいのでベースコートを省略せずしっかり塗るといいでしょう。

またよくあるのが除光液でマニキュアを落す際に【落とし切れていない】ケース。

この場合爪にマニキュアが残った状態ですので黄色く見えることがあります。

除光液をしっかりコットンに含ませて落とすのが大切です。

マニキュアが爪にいいか悪いかということですがネイルの視点では【いい点】【悪い点】両方あります。

良い点・・・水仕事などによる乾燥から爪を保護してくれる。

衝撃から爪を守る。

見た目がキレイ。

悪い点・・・除光液で爪が乾燥する塗るのが面倒。

もし水仕事等で爪が乾燥しているというのであればマニキュアを塗っておくというのは爪の乾燥を防いでくれる効果があります。

ただし毎日マニキュアを塗り替えるなどで頻繁に除光液を使うことでかえって爪は乾燥してしまいます。

除光液を使って塗り替えるのはできたら1週間~10日程度が爪のためにはベストです。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンがあります

オマケ

初めて自分の足をお手入れしてもらうってドキドキしますよね。

それだけにペディキュアは最初にどんなネイリストが担当したかというのがとっても大切です。

あなたの初ペディキュアがとっても楽しいものになるよう是非あなたにぴったりのネイルサロンを探してください。

ご参考にしてくださいね。

清潔感のある指先にお手入れできるネイルサロンとは?詳しくはこちらを押してください。