ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

知らなかった!爪を折らずにキレイに伸ばして旅行やイベントに出かける方法

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。

プロのネイリストがネイルに関するお悩みについてお答えします。v

 

 

エクラーラの山崎です。今日は「爪を伸ばすと根本から割れてしまう」というお悩みの解決法をお教えします。今回は「爪が折れにくくなる対策」をメインにお話ししようと思います。

 

 

せっかく爪を伸ばしても根元から割れてしまう、というご相談を良くいただきます。爪が折れると本当にがっかりしてしまいますよね。

 

 

ネイルサロンには「エクステンション」と言って、折れた爪を伸ばす技術がありますが、1本1000円以上する高価なものです。

 

 

できたら10本同じ長さで爪はそろえたいものですね。それではどうしたらいいでしょうか?

 

 

特に折れるとがっかりする時期、それが旅行やイベントなどの前ではないでしょうか?イベントようにネイルサロンでネイルをしてもらっても、折れてしまったり、先端が剥げてしまう場合があります。

 

 

イベントの予定もあるのでなかなかお直しに行けない・・・となるとなおさらストレスはたまっていきます。それではどうすればいいのでしょうか・・・

 

 

その解決法は「布などの手袋をして作業をする」ということなのです。

 

 

ポイントは「できるだけ爪に負担をかけない」ということ。実は旅行などのイベント前というのは、忙しく気づかないうちに爪を酷使している場合が多いのです。

 

 

例えば・・・イベントの前にこんな経験ありませんか?

・スーツケースに服などを詰める、スーツケースを何度も開け閉めする

・イベント用の買い物を一気に済ませる

・家を空ける前なので掃除を一気に済ませる

などなど。

 

 

これらの作業をいつもよりも「急いで」行うことで、意外と爪を酷使している場合があるのです。それらの重みが徐々に加わると2,3日後に爪が折れたり、ジェルが先端から浮いたりすることもあるんです。

 

 

ですので、イベント前の作業など「急いで」何か用事を済ませるときに「手袋」をして作業をすると、爪への負担が軽くなりますよ。

 

 

ただし、これはもともと爪にダメージを受けていない場合のケースです。もし爪が薄くなっていたり、元々薄かったりする場合、手袋をしていても爪が折れてしまう場合があります。

 

 

また爪の先を尖らせることで、爪の強度が落ち、こちらも手袋をしていても折れてしまう場合があります。せっかくイベントの前に爪をキレイにしてもこれではがっかりですね。

 

 

そこで私は「割れにくい爪の形に削ってくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これならイベントまでに爪が折れにくくなりますし、ネイルもできるのでお得ではないでしょうか?

 

 

イベントの前のように、時間がないときこそネイルサロンで爪をキレイにしてもらうことで、時間もできますし美しい指先をイベントで披露することもできると思います。

なおイベント当日までキレイにネイルを持たせるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。