ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!足の巻き爪を悪化させずにキレイなネイルに仕上げる方法

人気記事

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「フットネイルをしたいけれど巻き爪で困っている」というお悩みの解決法をお教えします。今回は「巻き爪を予防する方法」をメインにお話ししようと思います。

 

 

フットネイルでのお悩みで多いお悩みのひとつが「巻き爪」です。爪が巻くと、爪の両端の皮膚にあたって痛いですよね。私も経験あるのですが、あまりにひどくなると病院に行かなければならないほどです。

 

 

実は、この厄介な巻き爪は、ネイルのお手入れしだいで改善したり、痛くならないような状態をキープできるんですよ。

 

 

まず、ネイルと巻き爪の関係なのですが、ネイルの種類によっては巻き爪がひどくなってしまう場合があるといわれています。

 

 

ですので巻き爪が気になる方は、ネイルをする場合には巻き爪を悪化させないネイルをするよう、日ごろから気を付ける必要があります。

 

 

それでは「巻き爪」になりやすいネイルとは何でしょうか?

 

 

それが「ジェルネイル」です。

 

 

実は(メーカーによるのですが)ジェルネイルは硬化する際に10%前後縮むといわれています。ですから、巻き爪になりやすい爪の上にジェルを塗ってから硬化するとジェルが縮むことで巻き爪が悪化する場合があるのです。

 

 

もちろん、「私はフットをジェルネイルをしても大丈夫」という方は問題ありません。ところがネイルサロンによっては「巻き爪になりやすいかどうか」という事を全く確認することなくジェルネイルを塗ってしまう場合もあります。

 

 

せっかく足をキレイにしたのに、まき爪を悪化させてしまってはがっかりですよね。

 

 

そこで私は「巻き爪対応のフット施術をしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら巻き爪の相談もできますし、足もキレイになりますのでお得だと思いますよ。

 

 

巻き爪でお悩みの方こそ、ネイルサロンはしっかり選んでお手入れすることで常にきれいな足の状態をキープすることができると思います。

 

なお足爪をお手入れして足をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。