ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

以前は割と爪が強かったが、貧血になってから爪が弱くなり困ってます。面倒くさがりなので、特にお手入れはしてないですが、簡単に早く出来るネイルケアを教えて下さい。

お悩み内容
以前は割と爪が強かったが、貧血になってから爪が弱くなり困ってます。面倒くさがりなので、特にお手入れはしてないですが、簡単に早く出来るネイルケアを教えて下さい。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルの観点から、爪を強くするお手入で一般的なのがネイルケアというメニューです。これは爪の形を整えたり、爪や爪回りの角質をキレイにするお手入です。ご自宅で出来る簡単なネイルケアといえば【ネイルオイル】を使った爪の保湿。特に割れやすい爪の両端にオイルをしっかり染み渡らせることで爪が割れにくくなったり、またささくれができにくくなったりします。

 

簡単に出来る爪のお手入れは【ネイルオイル】を使った方法

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪が弱くなった、というお悩みですね。

 

二枚爪など爪が割れてしまう原因として、【貧血】があげられています。ですので、爪自体を強くするには食事や体調を改善する、という方法があります。

 

ネイルの観点から、爪を強くするネイルケアですが、ネイルサロンの場合、【ネイルケア】【ハンドケア】というメニューを行います。

 

これは爪の形を整えたり、爪や爪回りの角質をキレイにするお手入です。爪の形を整えることで割れにくい爪の形にしたり、また爪や爪回りの角質をキレイにすることで爪や爪回りへの保湿をしやすくする効果があります。

 

また爪の根元には爪を作る細胞がありますので、ネイルケアをすることで血流が良くなり新陳代謝がUPすることで、丈夫な爪を作る効果が期待できます。

 

ご自宅で出来る簡単なネイルケアといえば【ネイルオイル】を使った爪の保湿です。爪の先端からオイルを垂らし、その後爪や指全体にオイルをぬる、という方法です。

 

特に割れやすい爪の両端にオイルをしっかり染み渡らせることで、爪への保湿効果で弾力が出て割れにくくなったり、またささくれができにくくなったりします。

 

ネイルオイルはオリーブオイル、ホホバオイルなどの植物性オイルを使ったものがおススメです。1日数回、オイルで指先をマッサージすることで指先の血流がよくなりますので、丈夫な爪が生える助けになると思います。

なお爪と一緒に指先や手もキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。