ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

男みたいな爪で嫌です。女性らしい指先にするにはどのようなお手入れがいいでしょうか?

お悩み内容
男みたいな爪で嫌です。女性らしい指先にするにはどのようなお手入れがいいでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
まずはネイルオイルやネイルクリームを使って指先の保湿を行います。保湿を十分に行うだけでお肌に透明感が出てトーンも明るくなります。爪が短い場合には、爪を指先から1~2ミリ程度伸ばし、爪の形を整えます。

 

爪の印象はネイルサロンでキレイに変えられる

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

女性らしい指先にしたい、というお悩みですね。

 

ネイルサロンで施術をする場合にはまずは、指先の乾燥を改善するため、ネイルケアなどで角質ケアを行った後、保湿パックで指先の保湿を行います。

 

保湿を行うだけでもお肌に透明感が出ますし、ワントーン明るくなります。またささくれやひび割れの予防にもなります。

 

また爪の長さや形も変えていきます。爪が短すぎると爪の形を整えられないので、できたら指から1~2ミリ程度伸びている状態がベスト。

 

その方の指がキレイに見える形に爪を整えていきます。さいごは爪にツヤをだすジェルネイルやマニキュア、ベースコートなどで仕上げます。

 

ご自宅ではこのようなフルコースのお手入れは難しいと思います。簡単にできるお手入れは保湿+爪の形を整える、という方法。

 

1日数回、ネイルオイルで爪の保湿を行うとともに指先のマッサージも一緒にするとお肌の新陳代謝を促すことができます。また爪を伸ばし、爪の形を10本同じ形に整えます。

 

本来であれば月に1回を目安にネイルサロンでお爪や指先のお手入れしたほうがいいです。お手入れをせずネイルをしても、うまく形が整えられなかったり、ネイルがうまく塗れず、指先が汚らしくなってしまうからです。

 

私でしたら自分の指が少しでも細く見える爪の形に整えてもらいます。また似合う色も膨大な中から選べますので、じっくり選びたいからです。

 

私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。

 

指が細く見えるための爪のお手入れはもちろん、指の関節や手の甲をキレイにお手入れするメニューをご用意しております。 詳しくはこちらを押してください。