ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ネイルケアでニッパーを使う際、どこをカットすれば良いのですか?ただのケアの時はルースキューティクルのみなんでしょうか?

お悩み内容
ネイルケアでニッパーを使う際、どこをカットすれば良いのですか?ただのケアの時はルースキューティクルのみなんでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルケアの基本は「爪と爪周りの角質ケア」ですのでルースキューティクルをカットするのが基本です。プッシャーで甘皮周りを優しくプッシュアップした後、ニッパーでルースキューティクルをカットしていきます。

 

甘皮周りのお手入れは難しい?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルケアでケアする際に、どこをカットしたらいいか、というご相談ですね。

 

これは状況にもよります。ネイルサロンではキューティクル周りを整えることがあります。

 

これはキューティクルラインがいびつであったりする場合です。

 

しかしキューティクルラインをキレイに整えながらカットする、というのは練習が必要です。

 

しかしキューティクルは大事な役割をもっていますので全部切ってしまう、というのはNGです。

 

ネイルケアの基本は「爪と爪周りの角質ケア」ですのでルースキューティクルをカットするのが基本です。

 

プッシャーで甘皮周りを優しくプッシュアップした後、ニッパーでルースキューティクルをカットしていきます。

なお甘皮周りだけではなく指全体をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。