ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルケアでニッパーを使う際、どこをカットすれば良いのですか?ただのケアの時はルースキューティクルのみなんでしょうか?

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
ネイルケアでニッパーを使う際、どこをカットすれば良いのですか?ただのケアの時はルースキューティクルのみなんでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルケアの基本は「爪と爪周りの角質ケア」ですのでルースキューティクルをカットするのが基本です。プッシャーで甘皮周りを優しくプッシュアップした後、ニッパーでルースキューティクルをカットしていきます。

 

甘皮周りのお手入れは難しい?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルケアでケアする際に、どこをカットしたらいいか、というご相談ですね。

 

これは状況にもよります。ネイルサロンではキューティクル周りを整えることがあります。

 

これはキューティクルラインがいびつであったりする場合です。

 

しかしキューティクルラインをキレイに整えながらカットする、というのは練習が必要です。

 

しかしキューティクルは大事な役割をもっていますので全部切ってしまう、というのはNGです。

 

ネイルケアの基本は「爪と爪周りの角質ケア」ですのでルースキューティクルをカットするのが基本です。

 

プッシャーで甘皮周りを優しくプッシュアップした後、ニッパーでルースキューティクルをカットしていきます。

なお甘皮周りだけではなく指全体をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。