ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

炊事仕事が多く、手の甲の荒れと指先のひび割れがひどいです。「ゴム手袋をつける」以外で何かよい防止法はないですか?

お悩み内容
炊事仕事が多く、手の甲の荒れと指先のひび割れがひどいです。「ゴム手袋をつける」以外で何かよい防止法はないですか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
乾燥対策にゴム手袋は必須です。いくら高価なクリームを塗っても、水仕事で大量にお肌の潤いを逃がしてしまえばお肌の乾燥は改善しないからです。

 

お肌の潤いは大事な「若さの元」。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

手の甲の荒れと指先のひび割れについてのご相談ですね。

 

私の経験上、手荒れ予防にはゴム手袋は必須です。

 

もちろん好き嫌いはあるので、つけるかつけないかはその人の自由です。しかし水仕事をすることでお肌の潤いも一緒に流れてしまうんですよ。

 

お肌が持つ潤いとは「美しさの元」もっと言えば「若さの元」です。

 

これを一瞬でも失う事で、お肌は乾燥します。特に手の甲の肌は薄くこれが「シワ」を引き起こします。

 

シワは浅いうちはすぐに目立たなくなりますが、ほおっておくとシワは長い時間をかけて深くなっていきます。

 

この深いシワを「なかったこと」にするのは難しいです。

 

こういう意味でも「今ある潤い」を逃がさないことがいかに大切か、お分かりいただけると思います。

 

確かにクリームを塗ると多少はしっとりします。

 

しかしそれ以上に水仕事でお肌の潤いを流してしまえば、お肌の乾燥してしまい、手荒れの原因となります。

 

お肌の乾燥を防ぐためには「お肌の潤いをこれ以上流さない」「保湿をする」この両輪がうまく機能しないと改善はしません。

 

相談者さんの場合には、手荒れと指先の割れに悩んでいるようですので、まずはこちらを治す、という事が先決です。

 

今は薬局でも手荒れ用の薬用クリームが出ています。相談してみるのももいいと思いますよ。

 

トラブルの際のケアと通常のスキンケアは違います。手荒れが治ってから、乾燥対策をしてみてはどうでしょうか?

なお乾燥が気になる手や指先を保湿しながらお手入する方法もあります。詳しくはこちらを押してください。