ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアが、うまく塗れないです。 爪の両脇に溜まってしまい、乾いた後が綺麗じゃありません。どうしたらキレイに塗れるでしょうか?

お悩み内容
マニキュアが、うまく塗れないです。 爪の両脇に溜まってしまい、乾いた後が綺麗じゃありません。どうしたらキレイに塗れるでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
乾く前にふき取ってしまうのがコツです。楊枝のような細い棒にコットンを巻き付け、除光液をつけてふき取るとキレイに仕上がります。

 

爪の両端をキレイに塗るには?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

マニキュアがうまく塗れない、というご相談ですね。

 

爪の両脇についたネイルですが、これは乾く前にふき取ってしまうとキレイに仕上がります。

 

爪の両端のネイルをふき取るにはネイルサロンでは【ウッドスティック】を使います。

 

 

ウッドスティック、略しての木の棒。ここにコットンをうっすら巻き付け、除光液をつけてふき取ります。

 

 

ご自宅でしたら楊枝の先にコットンを巻き付けるとうまくできます。

 

 

楊枝は先がとがっていますので、爪の両端に楊枝を寝かせるようにしてとるといいですよ。

 

 

ネイルサロンの場合には、爪の両端にネイルをつけない、ということを教えられます。それでもつけちゃうことはあるんですけど。

 

でもネイルを爪に塗るときに、爪の両端は注意してできるだけ皮膚につけないよう、塗ります。

 

 

実は爪の端はぎりぎりハケが当たらないようにぬってるんです。

 

ここまで書くとちょっとマニアックな話になってしまうんですけど。つけないようにする、というのが一番の対策だったりします。

なおキレイに塗るのが難しいマニキュアをプロのテクニックでツヤツヤに仕上げるという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。