ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

マニキュアを除光液で落とすと爪が白くなってしまう気がします。

お悩み内容
マニキュアを除光液で落とすと爪が白くなってしまう気がします。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
コットンを使いこすらず手早く落とします。

 

マニキュア落とす際の一工夫で爪をキレイに保つ

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

除光液で爪が白くなってしまう、というご相談ですね。

 

除光液は爪の潤いを奪ってしまう成分が入っていることもあり、そのせいで爪が乾燥し、白くなってしまうことがあります。

 

除光液を使う際には爪を乾燥させないように使うことが大切です。

 

その一つが「コットンを使う」ということ。ティッシュでももちろんマニキュアを落とすことができますが、コットンのほうが手早く落とすことができます。

 

この「手早く」というのが大切で、時間をかければかけるほど爪に除光液をつけていることになり爪が乾燥する原因になるからです。

 

 

コットンはティッシュに比べて一度に多くの除光液を含むことができ、爪にもしっかり密着します。ネイリストの必要アイテムです。

 

 

またコットンの中央にたっぷり(絞ったら除光液がしたたるぐらいがOK)除光液をしみ込ませたら、爪をこすらずなじませるようにふき取るようにします。

 

顔でもゴシゴシこするとお肌に良くないといわれていますが、これは爪も同じです。ちょっとした一工夫で爪をキレイに保つことができます。

なお乾燥した爪をネイルケアでキレイにお手入れするという方法があります。詳しくはこちらを押してください。