ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪が凸凹しています。これは何が原因でしょうか?

お悩み内容
爪が凸凹しています。これは何が原因でしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪の根元を押すと横溝のある爪が生えてくることがあります。

 

爪の縦溝の原因とは意外なところに

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

 

爪が凸凹している、というご相談ですね。

 

まず、爪の溝には「タテ」と「ヨコ」があります。

 

 

縦筋の主な原因は「加齢によるお肌の変化」といわれています。しかし横溝は加齢以外の原因のことが多いです。

 

 

よくあるのが「爪の根元を押してしまっている」場合。

 

例えば爪の根元をいじる癖のあるひとは、知らないうちに爪の根元を押してしまっていることがあります。また「自分で甘皮を押し上げるケース」。

 

爪を少しでも大きく見せるためほかの爪で甘皮を押し上げてしまうという、という人もいます。

 

 

その時は良いのですが、しばらくするとへこんだり、横溝が入った爪が生えてくることとも。

 

甘皮周りがガサガサしているとついいじってしまう、ということも聞きますので定期的に保湿し、ツルツルにしておくというのも一つの方法です。

私のお店では甘皮周りを保湿しながらキレイにお手入れしていきます。

キレイになった、と喜ばれていますのでお手入れするというのも一つの選択肢としていいのではないかと思います。

なお爪に負担をかけずに爪をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。