ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪が伸びるといつも二枚爪になってしまいます。爪が丈夫にするにはどうしたらいいでしょうか?

お悩み内容
爪が伸びるといつも二枚爪になってしまいます。爪が丈夫にするにはどうしたらいいでしょうか?

 

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
二枚爪の原因として爪の乾燥のほかに、爪への衝撃があります。

 

爪の乾燥や衝撃を防ぐためのお手入れ方法

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

二枚爪のお悩みですね。

 

二枚爪の原因の一つに体調があります。一つは貧血の場合といわれています。この場合にはネイルではなく体調の問題と言えます。

 

しかし、相談者さんは爪を伸ばすと二枚爪になるとのことですので爪自体に原因があるかもしれません。

 

二枚爪のもう一つの原因が爪の乾燥です。特に爪先は乾燥しやすく、そこに水仕事などが加わるとさらに爪は乾燥してしまいます。

 

水仕事の後はネイルオイルで保湿するというお手入れ方法が一番簡単にできるのでおススメです。

 

ネイルオイルを指先に垂らし、爪周りを保湿します。また、水仕事用の手袋などを使って水に触れないようにする、というのも効果的です。

 

 

さらに二枚爪になりやすい爪がもしあれば、その爪を良くぶつけたりする、というケースもあります。このような場合にはベースコートを爪に塗ってき、爪を保護するという方法もあります。

 

 

 

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

-----

大人向けの個室ネイルサロンであなたもネイルを楽しみませんか?