ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ネイルサロンでのネイルカラー+アート1本というものがありましたが、ネイルケアは含まれているものでしょうか?

お悩み内容
ネイルサロンでのネイルカラー+アート1本というものがありましたが、ネイルケアは含まれているものでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ネイルケアは含まれていないことが多いです。事前にお店に確認するのが確実です。

 

ネイルカラーをするならネイルケアも一緒におススメします。

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

ネイルサロンで【ネイルカラー】についてのご質問ですね。

 

ネイルカラーというと爪にマニキュアを塗るというメニューが一般的です。

 

ネイルカラー+ネイルアート一本という事は、爪に色を塗って、1本だけアート(アート内容もおそらくサンプルがあってその中から選ぶ)をしますよ、という事だと思います。

 

この場合、ネイルケアが含まれているか、という事ですがこれは分かりません。

 

お店によりますが、比較的料金が安いお店ですと別メニューになっていて料金がかかるケースが多いです。

 

またネイルケアは通常、カラーリングには含まれていないです。しかし【カラーリングコース】となっている場合、ネイルケアなどが含まれているかもしれません。

 

メニュー構成はお店によって多少異なりますので事前にお店に連絡し確認する必要があります。ちなみに爪磨きも別料金となっていることが多いです。

 

しかしお金がかかったとしてもネイルケアを一緒に受けるのがおススメです。ネイルケアをせずにカラーリングをすると、爪の根元をどうしても数ミリ開けることになってしまうからです。

 

これは上手いとか、下手とかそういうのではなく、爪の根元には角質がついているので、上から塗ってしまうとすぐに取れてしまうからです。

 

爪の根元ぎりぎりに塗ったほうが見た目もキレイですし、マニキュアを落した後でもしばらくキレイな状態が保てるので是非おススメです。

なおネイルアートに頼らずに指先をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。