ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

スカルプチュアーやジェルネイルは足の爪にするものなのでしょうか?

お悩み内容
スカルプチュアーやジェルネイルは足の爪にするものなのでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
ジェルネイルは足の爪に塗る方は多いです。しかいスカルプチュアですが通常は足にはあまりすることはありません。

 

足の爪はジェルネイルやマニキュアがほとんど

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

スカルプチュアやジェルネイルを足爪に塗るか、というご相談ですね。

 

ジェルネイルを足の爪に塗る方は多くいらっしゃいます。もちろんマニキュアを塗る方も多いです。

 

ジェルネイルはマニキュアを乾かす時間がない、という忙しい方に喜ばれています。

 

足の爪は手に比べて遠いところにありますのではたから見てわかりづらいかもしれません。

 

一方でスカルプチュアとは「爪を延長する」人工爪のことですが、人工爪を足にするのは一般的ではありません。

 

足は靴を履きますので手の爪のように非常に長くする、という事はないからです。

 

またアクリル樹脂(スカルプチュアと呼ばれることが多い)足爪に塗る事もあまりありません。一部の例外ではアクリル樹脂を足に塗る例を見たことがありますが、本当に例外中の例外です。

 

これはアクリルの特性などから来ていますが、個人的にもジェルネイルやマニキュアの方がおススメです。

 

もしスカルプチュアを足爪にしたいのであれば、私はおすすめしませんが、ネイルサロンで相談してみてはどうでしょうか?

スカルプチュアに頼らなくても指先をキレイに見せることができます。詳しくはこちらを押してください。