ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

肘のガサガサ、クリームを塗っても治らないときのツルツルお手入れ方法とは?

人気記事
お悩み内容
冬になると(というか年中)肘がガサガサです。寒い時期になると粉をふいたようになります。クリームを塗っても治らないのですが、何かいい方法はありますでしょうか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
シルクのボディタオルで肘を洗ってみてはどうでしょうか?シルクの美肌効果でツルツルになります。

 

クリームを塗っても改善しないのはお肌の角質がたまっているからかも

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

クリームを塗っても改善しないガサガサの肘をツルツルにしたい、というご相談ですね。

 

肘のケアで大切なのが【保湿】。しかしそれ以外にも大切なケアがあるのですが、ご存知でしょうか?

 

それが【お肌の角質ケア】です。お肌に余分な角質があるといくらクリームで保湿してもしみこまず、ガサガサ肘が改善しないからです。

 

では肘の角質ケアは具体的に何をしたらいでしょうか?簡単に出来る角質ケアをご紹介します。

 

それが

肘は意外と人から目につく場所でもありますので日頃方お手入れしておきたい箇所でもあります。それが【シルクのボディタオルで肘を洗う】という方法です。

 

 

 シルクのボディータオルで体を洗うだけでもツルツルなお肌になりますよ。もともとシルクの繊維は細く強度があるため、お肌の角質を落としてくれる効果があります。

 

そのため今回のように角質ケアをしたい肘のお手入れにはピッタリなんですよ。

 

まずはシルクのボディタオルで角質ケアをして、お肌の厚着を改善してみてはどうでしょうか?もちろんその後はクリームでしっかり保湿することが大切です。

 

なおガサガサが気になる肘をハンドエステでキレイにするという方法もあります。 詳しくはこちらを押してください。