ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

ネイルサロン初心者が知っておきたいネイルサロンお悩みベスト51にプロネイリストが本気で答えてみた

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。

現在ネイルサロンを経営する傍ら、ネイリストとして活動しています。 今回は「ネイルサロン初心者が知っておきたいネイルサロンお悩み」をランキング形式で紹介します。

具体的にはネイルサロンに初めて行く人が感じる不安やお悩みを集めてランキング形式にしました。

ネイルサロン初心者が知っておきたいネイルサロンお悩みベスト51にプロネイリストが本気で答えてみた

f:id:eclara:20161019170545j:plain

 


さて、ネイルのお悩みランキングをご紹介する前に、この記事を書くことになった経緯についてすこしお話ししようと思います。

ネイルというと、【知ってる!】【やったことある!】という女性がほとんどです。

一方で【ネイルサロンは入りづらい】という理由で一度もネイルサロンに行ったことがない、という方も結構います。

私自身ネイルサロンで働く傍らネイルや爪に関するお悩み相談を行ううちに

・実際にネイルサロンに行ってみたいけれど、入りづらい。

・メニューが複雑すぎてよくわからない

・ネイルのことについて良く知らないので嫌がられるのではないか

以上のような不安でネイルサロンに【行きたいけれどいけない】」いう方が多くいらっしゃる事に気づきました。

 

そこで今回ネイルサロンへ行く前にこの記事を読んでいただくことで

・ご自身にあったネイルサロンの失敗のない選び方

・ご自身に合ったネイルメニューの簡単な選び方

・その他ネイルサロンについての素朴なギモン

以上のような疑問に答えるというかたちでまとめてみました。
少しでもネイルサロンに行く前の不安を減らしネイルを楽しんでいただけると嬉しいです。
ランキングを発表するにあたってルールは以下の2つ

ネイルサロンに行くにあたってのよくある疑問やお悩みを主観でピックアップする。

・おススメの解決方法も一緒に紹介する。

では早速始めていきます。

第51位 成人式にジェルネイルをしたいのですが、4日後にとらなくてはならない場合は、とっても大丈夫でしょうか?

お悩み相談例
成人式に向け初めてネイルをしようと思いネイルサロンでジェルネイルの予約しました。しかし職業上、ネイルは4日程度でとらなくてはいけないですす。普通は3週間程度でオフするようなので、4日程度でオフしてはいけないのではないかと不安です。


結論から言うと、ジェルネイルを4日でとっても大丈夫です。

この場合、ジェルネイルを落とすため再度ネイルサロンに行く必要があります。

ジェルネイルのオフのタイミングはおおよそ相談者さんが言うように3週間程度。

2~3ミリほど新しい爪が生えている時期です。

しかし数日でジェルネイルをとる場合、ほとんど爪が伸びていません。

ですので、爪が若干薄くなったまましばらく過ごすことに。

f:id:eclara:20161019164853j:plain

1回程度のジェルでしたら爪がうすくなったと感じない場合がほとんど。

しかし敏感な人であれば「薄くなったかな」と気づく場合もあります。

特にジェルオフした後は爪が割れやすいなどあるので要注意。

ジェルオフした後はキューティクルオイルでこまめに爪を保湿するのが大切。

爪のケアをいつもよりたくさんしてあげると、割れにくいキレイな状態を保てます。

解決まとめ
・ジェルネイルは塗った後にすぐに取る事(オフ)は可能。

・ジェルネイルをオフする際にはネイルサロンに再度行く必要がある。

・数日でジェルネイルをオフする場合には、ケアをいつもよりも重点的にすると割れにくいキレイな爪を保つことができる。

おまけ

ジェルネイルをすぐにとってしまうのはもったいないです。

とはいっても、上司に見つかってしまったりして、泣く泣く落とすというケースも。

このような場合にはネイルチップをオーダーしておいて当日だけ接着剤で貼るという方法もあります。

第50位 クチコミや値段、雰囲気など色々あると思いますが、何を基準にネイルサロンを選んだらよいでしょうか?

お悩み相談例
サロンの選び方がわかりません。何を基準に選べばよいのかわからず、結局ネイルサロンに行けずにいます。値段もどのメニューでやりたいやつができるのかわからず…先日行こうと思っていたネイルサロンではゴテゴテしたネイルアートのサンプルばかりでした。私としてはシンプルなネイルが好みなので、結局やめてしまいました。クチコミや値段、雰囲気など色々あると思いますが、何を基準にサロンを選んだらよいでしょうか?


何を基準にサロンを選んだらいいんでしょうか?

ネイルサロンを選ぶときは「アナタが何を重視するか」を基準に選ぶとわかりやすい。

今回は「ごてごてしたネイルアート」よりも「シンプルなネイル」重視ですね。

それでしたら【格安ネイルアート】【激安載せ放題】とかのサロンだと失敗します。

f:id:eclara:20161019164914j:plain

相談者さんのように「シンプル」が希望でしたら、ネイルケアを重視しているネイルサロンがおススメ。

私がやっているお店はネイルだけではなく「部分エステ」も取り扱っています。

このようにお手入れに力を入れているサロンはシンプルなネイルを主流としていることが多いです。

解決まとめ
・ネイルサロンで迷ったら「何を重視するか」を基準に選ぶとわかりやすい。

・ネイルサロンにもいろいろなタイプがあり、お手入が得意な店もあれば、ゴテゴテネイルアートが得意な店もあります。

・ 相談者さんのように「シンプル」が希望でしたら、ネイルケアを重視しているネイルサロンやマニキュア専門ネイルサロンがおススメ。

おまけ

シンプルネイルは隅に追いやられがちですが根強い人気を持つスタイル。

【流行は一過性ですが、スタイルは永遠】これはネイルにも言えることなんです。

 

第49位 ブライダルネイルをしようと思っています。ジェルで3週~1ヶ月くらい持つと聞きましたが、どれくらい前に行くのがベストですか?

お悩み相談例
ブライダルネイルをしようと思っています。ジェルで3週~1ヶ月くらい持つと聞きましたが、もし気に入らなかった時に対処できる期間を考えるとあんまりギリギリなのは避けたいです。逆にあんまり早く行きすぎて当日までに崩れてしまうと嫌だし…どれくらい前に行くのがベストですか?

ブライダルネイルはどれぐらい前に行くのがベストでしょうか?

お化粧と同じく、ネイルも完成直後が一番キレイです。

ですので結婚式直前にするのがベスト。

ジェルネイルをして1週間ぐらいすると爪の根元から新しい爪が生えてくるのが確認できます。

10日ぐらいすると明らかに、爪の根元が目立ってきます。

f:id:eclara:20161019164930j:plain

どうしても日程が合わない、という場合でも3日以内にするのがおススメです。

ネイルのデザインで失敗するのを防ぐために「あらかじめデザインを決めておく」とスムーズです。

当日ネイルサロンに行ってからデザインを決めるのもいいですがよく考えずに決めてしまう場合があるからです。

もしわかればあらかじめ決めたデザインの写真やイメージをネイルサロンに伝えておくと後で後悔せずに済みます。

解決まとめ
・お化粧と同じく、ネイルも完成直後が一番キレイ。イベント直前にするのが一番いい。

・どうしても日程が合わない、という場合でも3日以内にするのがおススメです。

・ ネイルのデザインで失敗するのを防ぐために、「あらかじめデザインを決めておく」と失敗が少ない。

第48位 初めてネイルサロンに行きたいと思います。水仕事が多く手が荒れ気味です。爪もほとんど延びていません。 こんな状態ではお店の人も困りますか?

お悩み相談例
初めてネイルサロンに行きたいと思います。水仕事が多く手が荒れ気味です。爪もほとんど延びていません。 こんな状態ではお店の人も困りますか?爪はある程度延びていた方がいいですか?


必ずしも爪は長くなくても大丈夫です。

そのままのお爪でお越しください。

相談者さんが言うように、「ネイルサロンで施術をお断りする」ケースがあるとすれば、それが「けがをしている場合」。

手荒れ自体は特に問題がありません。

ただし手荒れがあまりにもひどく血がにじむ場合。

そのような場合は、その部分に薬品が入るとしみる場合もあります。

ですので手荒れがひどい場合には、手荒れを改善してから行くといいと思いますよ。

f:id:eclara:20161019164946j:plain

余談:手荒れ対策は簡単に出来ます。

手荒れ用のクリーム(ワセリンをたっぷり塗ってくだけでも違います)をこまめに塗ったり水仕事の際には手袋をしてみたり。

ょっとしたお手入れですが意外とこれで改善する場合も多いです。

解決まとめ
・爪は長くなくても大丈夫。

・手荒れがあまりにもひどく、血がにじむほど悪化している場合には、ネイルサロンで施術するとしみる場合も。

・ネイルサロンに行く1週間前からでも手荒れ対策をすると当日キレイな状態でネイルができる。

おまけ

手荒れ薬局やドラッグストアで売られているアイテムもいいです。

薬局やドラッグストアには薬剤師さんがいますので相談してみるのも一つの手。

病院のように予約の必要もありませんし気軽に相談できて便利です。

第47位 ネイルサロンに行く前に爪は自分で切っておくべきですか?

お悩み相談例
初めてネイルサロンに行きます。家事などで邪魔になることが多いので、爪は短いくらいがいいです。ネイルサロンに行く前に自分で切っておくべきですか?ネイリストさんからすると素人の爪切りはあまりよくないと聞いたのですが、ネイルサロンで切ってもらえるのですか?

ネイルサロンに行く前に自分で爪を切ったほうがいいんでしょうか?

自分で爪を切るのはお勧めしません

たとえ爪を短くするとしても爪をキレイに整える際にはある程度の長さが必要だからです。

ある程度長さのある爪をファイリングしたほうががキレイ。

これは短い爪にも言える事。

一緒に爪回りのお手入れをすると、ネイルの仕上がりもさらにキレイになります。

余談:ネイルサロンで爪の長さを短くしたり形をととのえたりする「ファイリング」を受けることが出来ます。

ファイリングはジェルネイルをする場合などに含まれている場合も。

解決まとめ
・ネイルサロンで爪の長さを短くしたり、形をととのえたりすることが可能です。。

・ ネイルサロンに行く前に自分で爪は切らないのがベスト。あらかじめ長さがあったほうがキレイに仕上げることができるます。。

・ 一緒に爪回りのお手入れをすると、ネイルの仕上がりもさらにキレイに。

おまけ

指の周りがあまりにも硬い場合爪の両端を切りすぎている場合もあります。

そういうことも含めて一度ネイルサロンでお手入れしてみると、たのしいですよ!

第46位 初めてジェルネイルしそろそろネイルサロンでオフをしようと思っています。メニューはオフのみでいいですか?

お悩み相談例
初めてジェルネイルしそろそろネイルサロンでオフをしようと思っています。ジェルは爪を削るのでオフしたら自爪がボロボロになると聞いたのでネイルケアなどもしたほうがいいのでしょうか?

ネイルケア(爪や爪周りの皮膚のお手入れ)した方がいいでしょうか?

時間があればした方がいいです。

f:id:eclara:20161019165029j:plain

一つは爪やお肌のため。

ジェルを落とした後の爪は乾燥していて割れやすい。

ネイルケアをして爪を割れにくくお手入れすることが出来ます。

もう一つの理由はジェルオフする段階で前回のお手入から1か月程度経過しているから。

爪や手のお手入の周期は1か月程度で行うのが理想的。

伸びてしまった爪も一緒に切ってもらいます。

解決まとめ
・オフの際のネイルケアはした方がいいです。

・ジェルのせたりオフすることで爪が少しずつ傷んできますので、爪のお手入れをしておくとキレイな状態を保つことができます。

・前回のお手入から1か月程度経過しているのでお手入自体をすると、キレイな状態を保つことができる。

おまけ

ネイルのオフ後のお手入が意外と大切です。

 

第45位 ネイルサロンでの施術とは自爪に塗るのですか?それとも自爪の上から付け爪みたいなものを付けるんですか?

お悩み相談例
ネイルサロンでの施術とは自爪に塗るのですか?それとも自爪の上から付け爪みたいなものを付けるんですか?


相談者さんがおっしゃる通り地爪にネイルを塗る場合もあります。

また付け爪を付ける場合もあります。

もし、相談者さんが「爪の長さを延長したい」という場合、人工爪(いわゆる付け爪)をつけます。

f:id:eclara:20161019165044j:plain

人工爪はしっかり爪にくっつきますので剥がす際にもネイルサロンで落とす必要があります。

逆に「爪の長さは延長を希望しない」場合地爪に直接ネイルをします。

落とすときは自分で落とすことができます。

また同じ地爪に塗る場合でもジェルネイルの場合には落とす場合ネイルサロンで落とすのが一般的。

落とす際の料金は1本数百円程度。

10本オフするとなると数千円かかるのが一般的です(無料のとこもありますが)。

解決まとめ
・地爪にネイルを塗る場合もありますし、付け爪を付ける場合もあります。

・「爪の長さを延長したい」という場合、人工爪(いわゆる付け爪)を使う事が多い。

・人工爪は爪にしっかりくっつきますので落とす際にはネイルサロンで落とす必要があります。
お悩み相談例
ジェルネイルは自爪にするのでしょうか?それともチップでするのでしょうか?


ネイルサロンで「ジェルネイル」をする場合には爪に塗るのが一般的です。

爪の形を整えた後、甘皮周りをお手入れし、最後にジェルネイルを塗っていきます。

f:id:eclara:20161019165100j:plain

逆にチップを使うというのは主に以下の場合です。

・取り外し可能なチップネイルを使う場合

既にチップの上にネイルをしてあるネイルチップがあります。

両面テープで爪に貼るタイプ。

ネイルサロンでオーダーすることが可能。

・爪の長さを延長する場合。

爪の長さを延長する際に使う方法。

チップを爪に貼り付けその上にジェルやアクリル樹脂を塗る技法があります。

1本1000円程度で受けられます。

解決まとめ
・「ジェルネイル」をする場合には、地爪に塗るのが一般的

・チップ自体を接着テープで貼り付ける「ネイルチップ」があります。

・爪の長さを延長する場合もチップをつかいます。

 

 

第43位 フットネイルをしにネイルサロンに行きたいのですが,普段全く手入れをしていないのに行っても大丈夫でしょうか?

お悩み相談例
フットネイルをしにネイルサロンに行きたいのですが,普段全く手入れをしていないのに行っても大丈夫でしょうか?最低限行く前にしておいた方がいいことはありますか?


足爪はご自分で切ったりせずそのままでいらしていただいても大丈夫です。

足が臭う・・・なんてことは一切気にしなくて大丈夫ですよ。

足は臭うものです(笑)。

どんなキレイな人でもイケメンでも足は臭う。

ワタシはそう思ってます。

それよりも気を付けていただきたいのが「けがをしないこと」

f:id:eclara:20161019165121j:plain

ケガで一番多いのが【脛の傷】。

足の毛をお手入れしてその際に脛を切っちゃうケースが多いです。

また血が出でるのが正直一番困るパターン。

血液が付着してしまったタオルや器具などは特別な消毒をしたりまた破棄しなくてはならないからです。

さらに血が出ている場合は同じ料金を払っても本来のメニューを受けられない場合も。

損しないためにもケガをしない状態で来ていただくというのが大切です。

解決まとめ
・足爪についてはご自分で切ったりせず、そのままでいらしていただいても大丈夫

・特に気を付けていただきたいのが「けがをしないこと」「出血をしないこと」が大切。

・特に足の毛を剃ったりするときに、出血してしまうケースが多い。

おまけ

この「脛の傷」はネイリスト泣かせでもあります・・・ですのでできるだけけがや傷のない状態でいらしていただきたいです。

 

第42位 ジェルネイル?ソフトネイル?アクリル? これらは一体何が違うのでしょうか?普通のマニキュアとどう違うのでしょうか?

お悩み相談例
ネイルサロンでよくある、ジェルネイル?ソフトネイル?アクリル? など、種類が色々あるみたいで迷っています。これらは一体何が違うのでしょうか?又、普通のマニキュアとは違うのでしょうか?


専門的な用語についてはほかの機会にするとして、ものすごくわかりやすくいうとネイルの種類は大きく3つに分かれます。

まずはマニキュア。

これはものすごくわかりやすくいうと、「爪に塗るペンキ」のようなもので。

乾くのに時間がかかりますし、はがれやすいです。

しかし市販の除光液で自分で好きな時に落とせるのがメリット。

さらにジェルネイル・ソフトネイル。

これは同じものと思っていいです。

f:id:eclara:20161019165144j:plain

厳密にはソフトネイルはジェルネイルの種類の一つ。

でも今では多くのネイルサロンで【ジェルネイル=ソフトジェルネイル】です。

ジェルネイルを超わかりやすくいうと「爪にしっかりとくっついたプラスチック」

専門のライトで固めますので乾かす時間もいらない。

プラスチックなのでマニキュアに比べて耐久性もあるのが特長。

耐久性がある分落とす際にはネイルサロンで落とします。

価格は6000円?15000円程度が一般的。(価格はお店や地域によって違います)

またアクリルですが簡単に言うと「アクリル樹脂」です。

現在の主流メニューではないです。

いわゆるオワコン。

爪の補修なんかで使われています。

解決まとめ
・マニキュアは「爪に塗るペンキ」。市販の除光液で自分で落とせるのがメリットです。

・さらにジェルネイル・ソフトネイルは「爪にしっかりとくっついたプラスチック」。落す際にはネイルサロンで落とす。

・現在ネイルサロンの主流はジェルネイルです。また自分で落とせるマニキュアも根強い人気。

おまけ

乾かす時間がかかってしまう、といわれるマニキュア。

しかし年々乾くのが早くなっている印象です。

トップコートを速乾性のものを使うだけでも乾かす時間はだいぶ短縮されます。

 

第41位 ネイルサロンでのネイルって具体的に何をするものなんですか?

お悩み相談例
ネイルネイルサロンでのネイルって何をするものなんですか?具体的な具体的な内容を知りたいです。


ネイルサロンでのネイルって具体的に何をするものなんでしょうか?

日本のネイルサロンでの【ネイル】というと

【ジェルネイル】【ネイルアート】

がメニューの中心です。

一方ネイルサロンでもネイルはせずに【爪のお手入れ】を受けることが出来ます。

爪やすりを使って爪の形を整えたり爪周りの角質をニッパーなどでお手入れします。

このようなお手入れをすることで指先がキレイに。

ささくれの予防にもなりますので定期的にネイルケアをする女性も。

定期的なネイルケアで爪や指先自体をキレイにするお手入れを受けられます。

解決まとめ
・ネイル(いわゆるマニキュア)はもともとは【手や爪のお手入れ】が中心。

・しかし現在、日本のネイルサロンでは【ジェルネイル】【ネイルアート】がほとんど。

・お手入れを定期的にすることでキレイな指先をキープすることができます。

おまけ
「自然な美しさ」は実は女性の間でひそかな人気となっています。

健康志向の高まりもあり、ネイルケアだけを希望する人も増えています。

 

第40位 爪を伸ばしても爪が割れてしまいます。ネイルサロンに通ったら折れないようになりますか?

お悩み相談例
爪を伸ばしても爪が割れてしまいます。ネイルサロンに通ったら折れないようになりますか?


ネイルサロンに通ったら爪が折れにくくすることが出来ます。

爪が折れる原因は様々。

基本はネイルケアと言って【爪のお手入れ】で爪を折れにくくお手入れします。

具体的には

爪の形を整える⇒爪を折れにくい形に整えます。

爪の角質をキレイに⇒キューティクルオイルの染み込みがUP。爪の保湿に役立ちます。

さらに爪が折れにくくなる爪の使い方のコツもあります。

ネイルサロンではこういった爪をキレイに保つお手入れを受けることもできるんです。

解決まとめ
・爪を折れにくくするお手入れを受けることが出来る。

・具体的にはネイルケア

・爪が折れにくい指先の使い方もわかる

おまけ

爪の根本(サイド)が良く折れる、ひび割れる、という場合には一度爪の表面を削っていないかチェックしてみるといいですよ!

 

第39位 ネイルサロンでお手入だけして、爪に色を塗らなくても大丈夫ですか?

お悩み相談例
ネイルサロンでお手入だけして、爪に色を塗らなくても大丈夫ですか?

ネイルサロンで爪のお手入れだけするのってOK何でしょうか?

結論から言うと【大丈夫】です。

ネイルサロンは「ネイルケア」というメニューがあります。

ネイルケアとは【爪周りの角質をキレイにするお手入れメニュー】の事。

爪に色を塗らずお手入れだけすることが可能です。

とはいっても今は多くのネイルサロンでは「ネイルアートやジェルネイルを中心に扱う」というのが現状。

きちんとしたネイルケアを受けた場合にはネイルケアを扱っているネイルサロンを選ぶことが大切です。

f:id:eclara:20161019165249j:plain

本格ネイルケアが受けられるネイルサロン⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン

解決まとめ
・爪周りの角質をキレイにする「ネイルケア」メニューがある

・ネイルケアメニューだけで色を塗らずに帰ることも可能。

おまけ

ネイルケアはささくれ対策にも効果的。

またリラックスしたいときにもおすすめ!


 

第38位 手や指先を自然にキレイにしたい場合、ネイルサロンでどのようなメニューをしたらいいですか?

お悩み相談例
ゴテゴテしたネイルは嫌いです。手や指先を自然にキレイにしたい場合、ネイルサロンでどのようなメニューをしたらいいですか?


手や指先を自然にキレイにしたい場合ネイルサロンの「ネイルケア」がおススメです。

具体的にはこんなお手入れをします。

爪の形を整え

指先をお湯やクリームにつけ指先ふやかす

爪や指先の角質をキレイにする

爪上の角質を取る。

ネイルケアの価格は3000円?5000円程度が一般的です(地域やお店の形態によって違ってきます)。

f:id:eclara:20161019165309j:plain

さらにキレイになりたいわ!

という場合には【ハンドエステ】を加えるのがおススメです。

ハンドエステ具体的には手の甲の角質をキレイにするお手入れ。

気になる関節の黒ずみなんかもキレイになります。

ゴテゴテしたネイルアートが苦手な方や手や指先をキレイにしたい方に人気のメニューです。

ハンドエステが受けられるネイルサロン⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン

 
解決まとめ
・手や指先を自然にキレイにしたい場合、「ネイルケア」がおススメ

・ネイルケアで爪がキレイになりますし、指先の硬い角質・ささくれ予防になることも効果的です。

・お手入れをすることでネイルをしなくてもキレイな指先を保つことができます。

おまけ

「自然な美しさ」は実は女性の間でひそかな人気となっています。

健康志向の高まりもありネイルケアだけを希望する人も増えています。

 

第37位 ジェルは爪が傷むと聞いたのですが、このような場合マニキュアをするしかないんでしょうか?

お悩み相談例
ジェルは爪が傷むと聞いたのですが、このような場合マニキュアしかないんでしょうか?

1回のジェルネイルで極端に爪が薄くなることは普通はないです。

 

少しずつは傷んできますが・・・

明らかに【傷んだ!】という事は私の経験上ないです。

ただしネイルサロンによっては時短や効率重視で雑にネイルするところもあるようです。

そんな雑な施術で傷ついた爪をお手入れした欲しい!

とワタシがやってるサロンにはそういうお客さんが良くいらっしゃいます。

ジェルネイルは便利ですがネイルサロンはきちんとしたところ選んだ方がいいです。

また私がやっているネイルサロンではマニキュアとジェルの中間「ハイブリッドジェル」も扱っています。

こちらは通常のジェルネイルよりも爪への接着が弱いので、爪を傷めにくいです。

イベントなどでどうしてもジェルネイルをしたいという場合におススメです

解決まとめ
・1回のジェルネイルで極端に爪が傷むことはない

・ただしネイルサロンによっては雑な施術で爪が傷んでしまう事も。ネイルサロンは爪の事を考えてるサロンを選ぶことが大切。

・マニキュアとジェルネイルの中間【ハイブリッドジェル】をするという方法も。

おまけ

爪が痛んでもジェルを塗ることができます。

しかし塗って1週間程度で取れてしまうのであればおススメしません。

何度塗ってもすぐにはがれてしまうからです。

このような場合にはマニキュアもしくは爪の強度を助けてくれるベースコートを重ね塗りするのがおススメです。

 

第36位 数日後にイベントがある場合、マニキュアとジェルのどちらがいいですか?

お悩み相談例
数日後にイベントがあり、その際にネイルサロンでネイルをしたいと思っています。このような場合にははマニキュアとジェルどちらがいいですか?


イベントが次の日だったらマニキュアがでもOKです。

イベントが3日後以降でしたらジェルネイルのほうがおススメです。

マニキュアは扱いが慣れていないと乾かないうちにヨレてしまったりするからです。

さらに右手の中指とか特定の指だけはがれてしまう場合も。

f:id:eclara:20161019165408j:plain

ジェルネイルでしたら紫外線ライトで固めますので乾かず時間も必要なし。

ヨレるう心配もありません。

さらに強度もあるので1週間後でもきれいな状態を保つことができます。

ただしジェルネイルの場合にはマニキュアのように除光液で落とすことができません。

ネイルサロンでオフ(ジェルネイルを落とすこと)するのが一般的です。

解決まとめ
・マニキュアは扱いが慣れていないと乾かないうちにヨレてしまったり、また特定の指だけはがれてしまう場合も

・イベントが3日後以降でしたらジェルネイルのほうがおススメです。

・ジェルネイルの場合にはマニキュアのように除光液で落とすことができません。 ネイルサロンでオフ(ジェルネイルを落とすこと)します。

おまけ

イベントの際のネイルはとてもワクワクします。当日着るお洋服なども考えてネイルのデザインを決めるとさらに気分がUPします。

 

第35位 ネイルサロンでフットネイルの予約をしましたが、どのような服装をしていったらいいかわからず迷っています。

お悩み相談例
初めてネイルサロンに行きます。ネイルサロンでフットネイルの予約をしましたが、どのような服装をしていったらいいかわからず迷っています。服装は足首が出るスタイルなら自由でよいのでしょうか?足元は足の指がすっかり出るサンダルを履いて行こうと思ってます。


ネイルサロンではどんな服装がいいでしょうか?

まずは「ゆったりとした服装」がおススメです。

1時間以上座って施術を受けますので腰回りを締め付けない服装がベスト。

f:id:eclara:20161019165431j:plain

さらにパンツは【膝までたくし上げられるゆったり系】がおススメ。

足にジェルを塗るだけのお店でしたらタイトなパンツでもOKですけど。

フットバス(お湯)を使ってお手入れする本格お手入れの場合は膝までめくれる服装ががいいです。

サンダルはネイルの種類によって違います。

ポリッシュを塗る場合は足の指が完全に出るサンダル持参がおススメ。

帰宅後はよれないように慎重にサンダルを脱いでいただくとキレイな状態を保つことができます。

解決まとめ
・「ゆったりとした服装」がおススメです。

・またボトムスは膝下までめくれるものがベスト。

・乾かす必要のあるポリッシュを塗る場合にはサンダルをお持ちいただくとスムーズです。

おまけ

本当ならジャージで来るのが一番なんですけど、気になるようでしたらだぼっとしたワンピースがおススメ。

 

 

第34位 今度初めてネイルサロンに行きます。ネイル施術中はどのように過ごしていいか分からず今から緊張しています。

お悩み相談例
今度初めてネイルサロンに行きます。ネイル施術中はどのように過ごしていいか分からず今から緊張しています。ネイルストさんとのおしゃべりを楽しむ、という感じですか?雑誌を読んだり眠ったりしていてもOKなのでしょうか?ネイルサロンに行く際の注意点などありましたら教えてください。


サロンに行く際の注意点ってあるんでしょうか?

「予約時間」通りにいらしていただく。

ワタシが考えるにこれだけです。

f:id:eclara:20161019165456j:plain

ご予約時間に間に合わないとご希望のメニューが受けられない場合があるからです。

また施術中の会話を気にする人も多いようです。

ワタシのおススメは【無理して喋らない事】です。

基本的にネイリストって寡黙な人が多いです。

なぜかは分かりませんが。

もちろんお喋りを楽しむこともできますが無理してしゃべる必要ってないです。

【正直このネイリスト無口で感じ悪いな?】と思ってもそういうものだと思って割り切る。

それぐらいがちょうどいいです。

特にフットネイルの場合には雑誌が用意されてますのでそちらを読むケースが多いです。

解決まとめ
・予約時間を守っていただく事が大切。

・ネイリストは寡黙な人が多い。

・施術中ムリして話す必要はない。

おまけ

気を使いすぎてしまう気持ち・・・私もあるのでわかります(笑)。

ネイリストは見た目と違って(?)職人気質タイプがすごく多い。

会話が弾まない時には黙っていても大丈夫です。

ネイリストも決して怒っているわけではなくただのコミュ障だけだったりします。

 

第33位 ネイルの「持ちがいい」というのはどのような意味でしょうか?普通のカラーより剥がれにくいという事でしょうか?

お悩み相談例
ネイルの「持ちがいい」というのはどのような意味でしょうか?普通のカラーより剥がれにくいという事でしょうか?


ネイルサロンで「もちがいい」というのは、「はがれにくい」という意味で使われます。

f:id:eclara:20161019165515j:plain

もっというと「きれいな状態を保てる」ということでもあります。

具体的に言うと【3~4週間以上しっかり爪にくっついている】という事。

ジェルネイルの付け替え期間は大体これぐらいですから。

ちなみにマニキュアの耐久期間は3日~10程度。

水仕事が多い人ほど【もちが悪く】なります。

解決まとめ
・「もちがいい」というのは、「はがれにくい」という意味で使われます。

・具体的には3~4週間以上爪にしっかりくっ付いている】こと。

・水仕事が多いほどもちは悪くなる

おまけ

「もちがいい」とは爪によくくっつくということ。そして「よくくっついている」ものをはがすのは手間と時間がかかります・・・

 

第32位 爪のお手入でよくある「甘皮処理」とは甘皮押し上げというのは違うのでしょうか?

お悩み相談例
今度初めてネイルサロンに行って爪のお手入れをしようかと思っています。爪のお手入でよくある「甘皮処理」とは甘皮押し上げというのは違うのでしょうか?甘皮押し上げは押し上げるだけですか?

相談者さんのいう「甘皮押し上げ」は甘皮を押し上げることをいうのだと思います。

一方で「甘皮処理(ここではキューティクルクリーン)」は甘皮付近についた角質や甘皮もいっしょにキレイにするイメージ。

ニッパーを使ってキレイにしていくので押し上げられた角質が戻ってくることはありません。

単なる「甘皮を押し上げ」よりもさらにキレイに丁寧なお手入れを受けることができます。

余分な角質が取れて爪も大きくキレイになります。

解決まとめ
・キュークルクリーンは爪周りのお手入れのこと。

・「甘皮押し上げ」は甘皮を押し上げること

・「甘皮処理(ここではキューティクルクリーン)」は単なる【甘皮押上げ】よりも爪を大きくキレイに見せる事が出来る。

おまけ

甘皮を自分で押し上げる場合やりすぎに注意が必要です。

甘皮がめくれるぐらい押すのは「やりすぎ」です。

できるだけ甘皮を刺激しないのが大切です。

 

第31位 手はあまり色を入れられないのですが、ファイリングとキューティクルケア(甘皮処理)だけでも綺麗になりますか?バッフィングもプラスした方が見栄えがいいですか?

お悩み相談例
手はあまり色を入れられないのですが、ファイリングとキューティクルケア(甘皮処理)だけでも綺麗になりますか?バッフィングもプラスした方がやはり見栄えがいいですか?

 

バッファーは爪の凹凸を滑らかにするので、爪の凹凸が気になる方には見栄えが良くなります。

その際に合わせてシャイナーで爪にツヤを出すのがベスト。

ただしやりすぎると爪が薄くなりますので、慎重に行うことが大切です。

また爪にツヤがほしいのであればベースコートを塗る、という方法もあります。

 

解決まとめ
・バッフィングとはスポンジバッファーで爪表面を軽くこする施術

・爪の凹凸がなくなり爪表面が滑らかになり、爪の縦筋も目立たなくなります。

・ネイルが出来ない場合にはバッフィングするのもおススメです。

おまけ

バッフィングに加えてシャイニング(爪に輝きを出すこと)もおススメです。ツヤが出ると指先が明るくなります。

 

第30位 ネイルサロンでネイルをした場合、どの位の期間もつのでしょうか?また爪が伸びてくるとネイルは不格好な感じになってしまわないのでしょうか?

お悩み相談例
ネイルサロンでネイルをしようかと思っています。その場合大体どの位の期間もつのでしょうか?それと自爪はもちろん伸びてきますが、伸びてくるとネイルは不格好な感じになってしまわないのでしょうか?


ネイルサロンのネイルはどれぐらいもつのでしょうか?

一般的なジェルネイルの場合約1か月です。

またマニキュアの場合には、個人差がありますが大体数日?2週間程度です。

爪が伸びてくると根本が伸びてきたリ見た目のバランスが崩れてきます。

大体2週間過ぎたあたりから目立ってきます。

爪の根元が気になる場合にはネイルアートをするのがおススメ!

フレンチネイルなど根元部分が透明なネイルアートは爪が伸びてもわかりづらいです。解決まとめ

・マニキュアの場合は大体数日2週間程度、ジェルネイルの場合は3?4週間程度(メーカーによって違う)です。

・フレンチネイルなど爪の根元部分が透明なネイルアートをすると爪が伸びてもわかりづらい。

 

おまけ

ジェルネイルが無限に持つ、と思っている人がいます。

実は3週間程度で付け替えるのが理想です。

1か月以上持つ、ということを豪語しているネイルサロンもあるようですが・・・爪が伸びすぎたり根本が空きすぎてしまって正直美しいとは言えないです。

長くても1か月に1回程度は付け替えするのがおススメです。

 

第29位 私は全体的に爪の形が丸く短いです。ネイルをする場合は爪を伸ばした上でやった方がよいのでしょうか?

お悩み相談例
私は全体的に爪の形が丸く短いです。雑誌などを見ると細長い爪で、すごくキレイに整えられていますが、皆さんネイルは自爪でやられているのでしょうか?又、自爪でやる場合はやはり爪を伸ばした上でやった方がよいのでしょうか?

 

ネイルをする場合爪を伸ばしたほうがいいでしょうか?

可能であれば爪は伸ばしてからネイルをした方がいいです。

爪を短くする場合でも【伸ばしてから爪を整える】方がキレイです。

具体的には指から2ミリ程度伸ばすのがベスト。

ネイル雑誌に出てくるほど長く伸ばす必要はなです。

逆に「爪をものすごく長くしたい」というときは人工爪で爪の長さを延長する施術がありいます。

ネイルメニュー名は【爪の長さだし】料金は1本1000円程度です。

解決まとめ
・可能であれば爪は伸ばしてからネイルをした方がいい

・具体的には指から2ミリ程度伸ばすのがベスト。

・逆に爪を伸ばしたい場合には人工爪を付けるという方法も。

おまけ

爪は長くなくちゃいけない・・・というイメージがあるんですけど。これは雑誌の影響。

短い爪でもネイルを楽しむことができるんです。

 

第28位 ネイル雑誌に『オフ代無料』や『オフ代いくら?』等の記載があります。サロンでネイルをした場合、マニキュアのように自分で除光液で落とすことはできないのでしょうか?

お悩み相談例
ネイル雑誌を見ると『オフ代無料』や『オフ代いくら?』等の記載があります。サロンでネイルをした場合、マニキュアのように自分で除光液で落とすことはできないのでしょうか?その場合、ネイルを落とすためにわざわざネイルサロンに行かなければならないということでしょうか?

 

ジェルネイルはマニキュアのように除光液で落とすことができません。

ネイルサロンで落とすのが一般的です。

料金は1本300円~500円程度。

爪の表面を削り専用の溶剤を使い落としていきます。

特にジェルネイルを落とす際には爪を傷めてしまうこともありますので慎重に行うことが大切

 

相談者さんのように「オフのためにわざわざネイルサロンに行くのは面倒」という場合には、マニキュアをするという方法もあります。

解決まとめ
ジェルネイルはマニキュアのように除光液で落とすことができない

・ネイルサロンで落とすのが一般的。

・ オフのためにわざわざネイルサロンに行くのは面倒な人はマニキュアをするという方法も。

おまけ

オフのためにネイルサロンに行くのは面倒、という意見はよく聞きます。

自分でジェルオフする人もいますがうまくやらないと爪がペラペラになりますので要注意。

最初はネイルサロンでやり方を見ておくのがいいですよ。

 

第27位 フットにするネイルは一ヶ月くらい持つのに、ハンドはすぐに剥がれしまいます。ネイルが長持ちする方法を教えていただきたいです。

お悩み相談例
フットにするネイルは一ヶ月くらい持つのに、ハンドはすぐに剥がれしまいます。ネイルが長持ちする方法を教えていただきたいです。


ネイルを持たせる方法として以下の方法があります。

  • 爪先を酷使しない(ガムテープを爪ではがさないなど)
  • 水仕事の際は手袋をする
  • マニキュアの場合はしっかり乾かす(お風呂の入る場合は手袋)

もともとフットはハンドに比べてネイルは長く持ちます。

フットのネイルのもちを基準に考えてしまうとハンドは短く感じてしまうことも。

ちなみに大体ハンドの場合マニキュアですと数日から2週間程度。

ジェルネイルですと2?3、4週間程度が一般的。

それより早く剥がれてしまう場合は上記の方法が効果的です。

さらに爪が薄すぎたりするとネイルがはがれやすくなる場合があります。

解決まとめ
・爪を酷使しない。
・水仕事の際は手袋をする
・爪が薄すぎたりするとネイルがはがれやすくなる場合があります

おまけ

フットはポリッシュでも1か月以上持つ場合も。

 

第26位 ブライダルネイルをしに、ネイルサロンに行こうかと思っています。ぶっつけ本番で行って大丈夫ですか?あらかじめ、甘皮処理や手のケアの為にネイルサロンへ通った方が良いのでしょうか?

お悩み相談例
ブライダルネイルをしに、ネイルサロンに行こうかと思っています。甘皮処理を普段からしておらず、ささくれが出来てしまっています。決して綺麗な指先ではなのですが、ネイルサロンにぶっつけ本番で行って大丈夫ですか?あらかじめ、甘皮処理や手のケアの為にネイルサロンへ通った方が良いのでしょうか?


2~3か月前からお手入れ始めた方が当日の指先の状態はキレイです。

指先にあまりにも角質が多い場合その日に全部キレイにするのがムズカシイからです。

また数回事前に通ってお手入れすることで爪の形がキレイに。

爪の形が気になる方でも当日キレイな爪の形に仕上がります。

数か月前から何度か通い爪のお手入れをする。

そして結婚式直前にネイルをするのがおススメです。

解決まとめ
・あまりにも角質が多い場合、一度にお手入出来ない場合も。

・2~3か月前からネイルサロンに通いお手入れをしながら爪をキレイに伸ばすのが理想。

・お手入れを続けることで、付け爪をしなくても、キレイな爪にすることができます。

おまけ

一度にお手入すると、かえって乾燥してしまう事もあります。

できたら3回程度定期的にお手入すると、キレイな爪に仕上がります。

 

第25位 初めてネイルサロンに行き、フットのコースを施術してもらいます。サンダルを履いて行くほうがいいのですか?

お悩み相談例
今度、初めてネイルサロンに行き、フットのコースを施術してもらいます。最後にポリッシュを塗るのですが、乾くのに時間がかかると思います。サンダルを履いて行くほうがいいのですか ?


足にポリッシュ(マニキュア)を塗る場合サンダルを履いていくことをおススメします。

冬の場合にはサンダルを持っていき、帰りだけサンダルを履くという方も多いです。

ポイントは「5本の足が完全に出ているサンダル」

f:id:eclara:20161019165805j:plain

玄関先などでよく履く「スリッパタイプのサンダル」がベスト。

足の先端が5本出てるものが多いし脱ぎやすいというのが魅力です。

逆にビーチサンダルってあんまりおススメしません。

家に帰ってサンダルを脱ぐ際に「ヨレちゃった」という人が多いからです。

ですので「脱ぎやすい」サンダルを選んで持っていくとキレイなネイルを楽しめますよ。

解決まとめ
・足にポリッシュ(マニキュア)を塗る場合サンダルを持っていくのがおススメ。

・ポイントは「5本の足が完全に出ているサンダル」。

・ビーチサンダルは脱ぐ時にヨレやすいので要注意。

おまけ

帰って「サンダルを脱ぐ」ときにヨレてしまった、というケースが多いです。こうならないためにも脱ぎやすいサンダルというのも結構大事です。

 

 

第24位 ネイルサロンでポリッシュ(マニキュア)をすることはできますか?どこのお店でもジェルネイルしか扱っていないでしょうか?

お悩み相談例
イベントがあるのでその前にネイルサロンに行ってみたいです。 ただ調べてみるとジェルネイルばかりでした。私がしてもらいたいのは普通のポリッシュでのネイルです。どこのお店でもジェルネイルしか扱っていないのでしょうか?イベントの日だけ可愛くできれば良いので、再度ネイルサロンに来店して落としてもらうという手間が億劫です。


現在のネイルサロンの多くはジェルネイルがメニューの中心です。

ポリッシュを扱っていない場合や扱っていても色が極端に少ない場合も。

f:id:eclara:20161019165823j:plain

事前にポリッシュを扱っているかどうか確認するのがベストです。

逆にポリッシュを中心に扱っているお店にもあります。

私がやっているネイルサロンではジェルも扱っていますがポリッシュが中心。

お客様の約8割は自分で落とすことのできるポリッシュを塗っていきます。

マニキュアを塗る際は一緒に【ネイルケア】メニューを受けるのがポイントです。

ネイルケアは+3000円~5000円程度。

やっておくことで指先がキレイに。

ネイルケア後のマニキュアは明らかに【サロンでネイルしました感】がUP。

外出先でも一目置かれる指先に仕上がります。

解決まとめ
・現在のネイルサロンの多くはジェルネイルが中心。
ポリッシュを扱っていない場合も。

・事前にポリッシュを扱っているかどうか確認するのがベスト。

・マニキュアをする際はネイルケアを一緒に受けるとサロン感がUP。

おまけ

マニキュアは自分で落とせるのがメリットです。

乾かす時間も短縮されてきました。

今では乾きやすいいいトップコートをはじめとするマニキュアが発売されています。

 

第23位 ネイルサロンに行ってみたいと思ってるのですが、私の職場はネイルの規定が厳しいです。私みたいに服装規定が厳しい人はネイルサロンに行ってもあまり意味がないでしょうか?

お悩み相談例
ネイルサロンに行ってみたいと思ってるのですが、私の職場は服装規定が厳しいのです。ラメ、ストーン、長すぎる爪はNGです。フレンチに挑戦してみたいのですが、ラメもストーンもNGでフレンチネイルって、ネイルサロンに行ったら馬鹿にされないでしょうか…?私みたいに服装規定が厳しい人はネイルサロンに行ってもあまり意味がないでしょうか?


服装規定が厳しくネイルアートが出来ない人はネイルサロンに行っても意味がないでしょうか?

そんなことはないです。

安心していらして下さい♪

ネイルサロンではシンプルなネイルも根強い人気です。

私がやってるネイルサロンでは1色塗やフレンチネイルのようなシンプルネイルが人気。

 

シンプルネイルで大切なのが【爪のお手入れ】。

ネイルアートでごまかさないからこそ爪そのものの状態が目立ってしまうからです。

ジェルネイルやマニキュアにネイルケアメニューをプラスします。

ネイルケアは+3000円~5000円程度で受けることが出来ます。

解決まとめ
・服装規定が厳しくてもネイルサロンでネイル出来ます。

・1色塗りなどのシンプルなネイルも根強い人気。

・シンプルなネイルをするときはネイルケアメニューをプラスするとキレイな指先に仕上がる。

おまけ

究極的なシンプルなネイルは「1色塗り」です。

キラキラアートも何もないのですが、シンプルな大人の女性の美しさがあります。

 

第22位 ネイルサロンのカラーメニューには、爪の手入れは含まれていますか?

お悩み相談例
ネイルサロンでネイルをしてみようと思ったのですが、甘皮の処理や形の調整などのお手入も一緒にしてみようと思っています。ネイルサロンのカラーなどのメニューには、上記のような爪の手入れは含まれていますか?


カラーリングメニュー単体には爪のお手入れが含まれていないのが一般的です。

料金で見ると分かりやすい。

カラーメニュー単体だと2000円程度。

この場合はネイルケアは含まれていないことがほとんど。

逆に【ネイルケア+カラーリング】がコースメニューになっている場合も。

この場合には価格帯は5000円以上。

ネイルサロンではカラーリングのみを受けることが出来ますが正直おススメしません。

自分でネイルをするのと見た目がほとんど変わらないからです。

せっかくお金を払ってネイルをするなら【ネイルケア】メニューを受ける。

これがベスト。

ネイルケア+カラーリングでサロン感のある指先に仕上がります。

解決まとめ
・カラーリングには爪のお手入れが含まれていない。

・お手入れ+カラーリングがコースメニューになっている場合も。この場合は5000円以上の価格帯になる。

・爪の手入れをする事でサロン感ある指先に仕上がる。

おまけ

カラーリングとはマニキュアのことです。

キレイに仕上げたい場合はお手入してからカラーリングするのがおすすめです。

 

第21位 サロンに行く時は爪は切って行ったほうがいいのですか?

お悩み相談例
サロンに行く時は爪は切って行ったほうがいいのですか?自分では上手く形を整えられないから恥ずかしいです。


結論から言うと「切らないほうがいい」です。

爪を切ってしまうとうまく形を整えることができなくなるからです。

f:id:eclara:20161019165928j:plain

【え?でも私爪伸ばさないんですけど】というアナタ。

たとえ短い爪でも爪を伸ばしてから整えるほうがキレイに仕上がるからです。

サロンに行く前はでできるだけ爪は切らないようにする。

これがベスト。

どうしても爪を切りたい!という時。

指から2~3ミリ程度残して切るようにすると仕上がりがキレイになります。

解決まとめ
・爪は「切らないほうがいい」です。

・爪を切ってしまうとうまく形を整えることができなくなるからです。

・ どうしても爪を切りたい場合は指から2~3ミリ程度残して切るのがベスト。

おまけ

短い爪をファイリングするよりも長い爪をファイリングして短くする。

このほうが仕上がりが断然キレイです。

 

 

 

第20位 ネイルサロンでジェルネイルをやってもらおうかと思うのですが甘皮処理とかケアってやってくれるものなのでしょうか?

お悩み相談例
私の爪は短く、ささくれがあったりとかします。ネイルサロンでジェルネイルをやってもらおうかと思うのですが、最初に甘皮処理とかケアってやってくれるものなのでしょうか?行くつもりのネイルサロンのメニューには、ケア関係のメニューが載っていません。


ネイルサロンのジェルネイルメニューには甘皮処理は含まれていないことがほとんどです。

逆に何が入っているかというと「爪の形整え」「爪の上の角質取り」「ジェルネイル」です。

f:id:eclara:20161019165953j:plain

「爪の上の角質取り」とは、具体的にはジェルを塗る際に邪魔になる爪の上の角質をこそげ取ったり削り取ったりすること。

甘皮自体のお手入れをすることはありませんので、爪の上のみ、角質がなくなる、という感じです。

甘皮周りやささくれのお手入れをがっつりしたい場合は「ネイルケアメニュー」をプラスするのがおススメ。

お湯などに指先を付けて角質を柔らかくしてからケアしますので、爪周りがキレイになります。

相談者さんが気になるささくれの処理や甘皮お手入れもこのメニューでキレイに。

料金は+3000円~5000円。

大抵はオプション料金としてつけることができます。

 

解決まとめ
・ネイルサロンのジェルネイルメニューには甘皮処理は含まれていないことがほとんど。

・ 多くは「爪の上の角質取り」といって、ジェルを塗る際に邪魔になる爪の上の角質をこそげ取ったり、削り取ったりする下準備をする。

・ 甘皮周りやささくれのお手入れをしたい場合にはお湯などに指を付けてお手入擦る「ネイルケア」をするのがおススメです。

おまけ

ジェルネイルをする前の下処理は「ドライケア」と呼ばれています。

これを【ネイルケア】という人もいますがネイルケアではありません・・・

 

 

第19位 手や爪が小さいです。小さい爪だとやりにくくて、ネイルサロンでは店員さんをいらいらさせてしまわないか不安です。

お悩み相談例
今度初めてネイルサロンに行くのですが、手や爪が小さいです。小さい爪だとやりにくくて、店員さんをいらいらさせてしまわないか不安です。気を付けたほうがいい点などありますでしょうか?


爪の大きさで店員がイライラするということないです。

ご安心ください。

私も以前、8歳のお客様を担当したことがあります。

その際は(お子様なので)とても小さなお爪でした。

f:id:eclara:20161019170028j:plain

そのお客様の嬉しそうな様子や初めてのネイルで楽しそうにされている姿を見てとてもうれしく思ったのを覚えています。

もし小さいお爪を気にされているようであればネイルと一緒に「ネイルケア」と「ハンドケア)を受けるのがおススメ。

甘皮周りのお手入れをすることで爪が大きく見えるようになります。

さらにハンドケアで指や手にツヤが出ていつもの指先がぐんと引き立ちます。

解決まとめ
・爪の大きさで店員の態度が違う、という事はない。

・ネイルと一緒に「ネイルケア」を受けると甘皮周りの角質がなくなり、爪が大きく見える。

・ハンドケアで指や手にツヤが出て、指先がとてもきれいに見えます。

 

 

第18位 ネイルサロンでの施術の工程を知りたいです。

お悩み相談例
初めてネイルサロンに行こうと思っていますがどんなことをするのか、あらかじめ知りたいと思っています。ネイルサロンでの施術の工程を教えてください、


メニューによって若干差はありますが、大まかにいうと、以下の通りです。

1.【ジェルオフ(ジェルを落とすこと。ジェルを塗っていなければ省略)】

2.【爪の形整え」【爪と甘皮周りのお手入れ】

3.【ネイルの色・デザイン決め】

4.【ネイル(マニキュアやジェル】】 となります。

料金は6000-15000円程度。

凝ったネイルアートをプラスするとさらに料金がかかる場合もあります。

f:id:eclara:20161019170048j:plain

メニューの選び方は最初はコースメニューがおススメ。

【あ?これ受けておいた方がよかった(涙)】という後悔がなくなるからです。

お店によっては【ネイルケア】を省略するケースも。

キレイな指先に仕上げるなら爪と甘皮周りのお手入(ネイルケア)を一緒に受けるのがおススメです。

解決まとめ
・ 【ジェルオフ】⇒【爪の形整え」【爪と甘皮周りのお手入れ】⇒【ネイルの色・デザイン決め】⇒【ネイル(マニキュアやジェル】】・

・キレイな指先に仕上げるなら爪と甘皮周りのお手入(ネイルケア)を一緒に受けるのがおススメ
 

 

第17位 ハードジェルって?ソフトジェルとの違いはなんですか?

お悩み相談例
ネイルサロンでネイルをしようと思っていますが、ハードジェルとソフトジェルの違いを知りたいです。

ものすごくわかりやすくいうと、

【ソフトジェル・・・溶剤で落とせる】

【ハードジェル・・・溶剤で落とせない。落とす際はジェルの部分を削る】

どちらもネイルサロンで落とします。

f:id:eclara:20161019170102j:plain

現在ほとんどのネイルサロンではソフトジェルが主流。

ハードジェルは爪の長さを延長する際に使ったりするなど用途は限られています。

 

解決まとめ
・ソフトジェルは溶剤で落とせる。ハードジェルは溶剤で落とせない。。

・現在はソフトジェルが主流。ハードジェルは爪の延長など一部のメニューで使われることが多い。

おまけ

ハードジェルは「逆に言うと「リムーバーを触っても大丈夫」という事でもあります。

除光液をたくさん使うネイリストのために作られたと言われてます。

 

第16位 ジェルネイルをして爪が伸びてきた場合、爪の根本とジェルの間が何ミリになったらオフor付け替えてもらったほうがいいですか?

お悩み相談例
この前、初めてネイルサロンでジェルネイルをしました。そこで質問なのですが、爪が伸びてきた場合、爪の根本とジェルの間がどのくらいになったら、オフもしくは付け替えてもらったほうがいいですか? 大体、何ミリくらいなどの目安はありますか?


目安としては約3ミリです。

期間にすると3~4週間です。

これはジェルメーカーによって若干違ってきます。

爪を極力削らないマニキュのようなジェルですと、2週間程度で付け替えします。

解決まとめ
・目安としては約3ミリ。

・期間にすると3~4週間・ジェルメーカーによって異なるので、2週間の場合もある。

おまけ

3ミリはわずかな長さですが、爪となると指先の感覚も違ってきます。

1か月以上持たせる人もいますが3週間程度で付け替えするのが日常生活を送る上でもベストです。

 

第15位 爪が折れやすい場合にはネイルサロンで長さ出しをした方がいいでしょうか?

お悩み相談例
今度初めてネイルサロンに行きます。私は爪を伸ばしても途中で折れてしまいますが、このような場合には長さ出しとかってした方がいいのでしょうか?


実は爪が折れる原因はいくつかあります。

もともと爪がうすい場合や爪の使い方や誤った削り方が原因の場合もあります。

f:id:eclara:20161019170140j:plain

ですのでまずは、ネイルサロンで談してみるのがおススメです。

もしかしたら長さだししなくても解決できる場合があります。長さ出しについてですが、長さ出しとは「爪の長さを延長する」ことです。

人工爪と呼ばれています。

長さ出しをすると、爪の上にジェルやアクリル樹脂を載せることになりますので、爪の強度はUPします。

結果として折れにくくなります。

ですので長さ出しをするのも一つの方法です。

しかし長さ出しといっても、多くの場合、数ミリ程度です。数ミリといえば2~3週間で伸びる長さです。

私でしたら、数ミリ程度長さ出しをするのでしたら、長さ出しをせず、地爪にジェルやアクリルを塗って補強をし、爪をのばしていく、という方法にします。

長さ出しの料金もかからないですし、数週間後爪が長すぎて困る、とうこともないからです。

どちらにするかはその時の状況や相談者さんの希望によりますので、ネイルサロンで聞いてみるといいと思います。

解決まとめ
・もともと爪がうすい場合や爪の使い方や誤った削り方が爪が折れる原因の場合も。これらの原因を改善することで爪が折れにくくなることも。

・長さ出しとは「爪の長さを延長する」ことで 人工爪と呼ばれています。 爪の上にジェルやアクリル樹脂を載せることになりますので、爪の強度はUPし、結果として折れにくくなります。

・長さ出しをせず、地爪にジェルやアクリルを塗って補強をし爪を伸ばして行く、という方法もあります。

おまけ

爪が折れる原因は本当にたくさんあります。実はそれを一つ一つ見つける地道な作業をするしかないんですけど。てっとり早いのが「お手入」+「ネイルオイル」。生えてきた爪に塗っても意味ない、という人もいますが、私の経験上折れにくくなります。

 

第14位 初めてのネイルサロンでネイル初心者向けの冊子を渡され読んだところ、2週間でネイルオフする旨が書かれていました。そんなすぐにネイルオフして付け替えしなきゃいけないのでしょうか?

お悩み相談例
先日、ジェルネイルをネイルサロンで初めてしました。そのときに、ネイル初心者向けの冊子を渡されました。読んだところ、、2週間したらネイルオフしないといけないみたいな事が書いてあったのですが、そんなすぐにネイルオフして付け替えしなきゃいけないのでしょうか?


ジェルネイルの付け替え周期はジェルネイルのメーカーによって若干違ってきます。

例えば私が「ハイブリッド・ジェル」と呼んでいるジェルネイル2週間が付け替え周期です。

f:id:eclara:20161019170159j:plain

爪をあまり削らずジェルを塗っていくのでもちは短いですが、その代り通常のジェルに比べるとキレイな爪の状態でジェルを楽しむことができます。

また一般的に普通のジェルネイルですと付け替え周期は3週間程度が多いです。

4週間以上や1か月以上持つことを売りにしているサロンもあります。

しかしジェルネイルメーカーの説明書きを見るとたいていは「3週間程度」というのが一般的です。

3週間以上経過すると爪は2~3ミリ程度伸びてきます。

爪のお手入れをするという意味でも3~4週間(4週間以内に)程度で付け替えるのがベストです。

解決まとめ
・ ジェルネイルの付け替え周期はジェルネイルのメーカーによって若干違ってきます。

・一般的に普通のジェルネイルですと付け替え周期は3週間程度が多いです。

・初めてジェルをする場合には、ネイルサロンで付け替え周期を確認すると分かりやすいです。

おまけ

大体は3週間程度で4週間以上つけっぱなしにしない。というのがおススメです。

 

 

第13位 私は爪が小さくて形がバラバラです。そんな私もジェルネイルってできるのでしょうか?

お悩み相談例
来週初めてネイルサロンに行こうかと思っています。私は爪が小さくて形がバラバラです。そんな私もジェルネイルってできるのでしょうか?


もちろん爪がちいさくて形がバラバラでもジェルネイルすることができます。

f:id:eclara:20161019170212j:plain

また、爪や手のお手入れを一緒に行うことでさらにキレイに仕上げることが可能です。

爪の上には角質がついているので、爪の上の角質をキレイにする(キューティクルケアやキューティクルクリーンと呼ばれる)ことで爪が大きくキレイに見えるようになります。

また爪専用のやすりを使って爪の形を整えることができますので、爪の形がバラバラでもキレイに仕上がります。

もしジェルネイルをするのであればネイルケア(爪の形整え、キューティクル周りのお手入)を一緒に試してみるといいと思います。

解決まとめ
・爪がちいさくてもジェルネイルすることができます・爪や手のお手入れを一緒に行うことでさらにキレイに仕上げることが可能です。

・また爪専用のやすりを使って爪の形を整えることができますので、爪の形がバラバラでもキレイに仕上がります。

おまけ

小さい爪でも見た目をおおきくすることは可能です。分かりやすいのが「足の小指」です。お手入れを繰り返すことで小さかった足の小指もおおきくなります。

 

第12位 スカルプやジェルなど、違いがわからず種類が多すぎてどれが良いのか全くわかりません…

お悩み相談例
初めてネイルサロンでネイルをしようと思っています。しかしスカルプやジェルなど、違いがわからず種類が多すぎてどれが良いのか全くわかりません…


ネイルサロンでどんなメニューにしていいかわからない、という場合には以下のポイントを確認しておくとメニュー選びが簡単になります。

1.爪の長さの延長(スカルプ)はするのか、しないのか?

爪の長さの延長(スカルプ)をしないのであればジェルネイルかマニキュアになります。

2.ネイルを自分で落としたいか?もしくはすぐにネイルを落とす必要があるかどうか?

すぐに落す必要があるのであれば、マニキュアがベストです。

f:id:eclara:20161019170228j:plain

ただしマニキュアは乾かすのに時間がかかります。

ジェルやスカルプですと乾かす時間はかかりませんが、落とす際にもネイルサロンに行く必要があります。

解決まとめ
・ 1.爪の長さの延長(スカルプ)はするのか、しないのか?

・2.ネイルを自分で落としたいか?もしくはすぐにネイルを落とす必要があるかどうか?

・以上の2点を基準にメニューを選ぶと分かりやすい。

おまけ

もしわからなければ「●●(好きな女優さんの名前)みたいな清楚な感じで」などといったイメージを伝えるのも手です。ちょっと恥ずかしいかもしれませんが・・・私はよくやります(笑)。

 

 

第11位 爪の長さがは清潔かつキレイに見えるようお手入してもらいたいのですが、ネイルサロンでどのようなメニューを選んだらいいか、わかりません。

お悩み相談例
ネイルサロンで、どのようなメニューを選べばいいのかわかりません。私がしたいネイルは爪の長さがは清潔かつキレイに見えるのが希望です。またネイルも爪の血色がよく見えるように透き通ったピンクなどの色でツヤっと仕上げていただきたいです。


この場合には、「ネイルケア(爪の長さ整えとキューティクルケア)」に「マニキュアもしくはジェルネイル」がおススメです。

爪の長さは長いほうがいい、と思われがちですが、爪回りや指先のお手入れをすることで爪が短くても手全体がとてもキレイに見えます。

f:id:eclara:20161019170247j:plain

相談者さんの場合には清潔感のある長さ、とのことですので指よりも1ミリ程度出るぐらいがいいのではないかと思います。

また爪の血色がよく見えるような透き通ったピンクがご希望とのことですね。

透き通ったピンクはその人の爪の色を反映するので、実際にその方に合った色をお探しすることになります。

自分で落としたい場合にはマニキュア、耐久性がある方がよければジェルネイルがおススメです。

また透明なネイルをする、という方法もあります。

爪の血色がもともと良ければ透明なマニキュアやジェルネイルだけでも十分キレイな指先にすることが可能です。

解決まとめ
・ネイルケア+「マニキュアもしくはジェルネイル」がおススメです・爪は必ずしも長くする必要はないです。

・自分で落としたい場合にはマニキュア、耐久性がある方がよければジェルネイルがおススメです。

おまけ

「ゴテゴテしたネイルじゃなくて、キレイにしたい」という要望はネイルサロンでも実は多いです。

 

第10位 初めてフットネイルをしにネイルサロンへ行きます!どんな流れでフットネイルしていくのでしょうか??

お悩み相談例
初めてフットネイルをしにネイルサロンへ行きます!どんな流れでフットネイルしていくのでしょうか??


これはお店によって違いますが、大体の流れをご説明します。

大まかには「足の爪のお手入れ」をした後、爪に色を塗るネイルをする、という流れです。

f:id:eclara:20161019170309j:plain

これに加えて足裏の角質をキレイにしたり、足の脛の部分を一緒にキレイにするお店もあります。

この場合、フットバスにお湯を入れて、お湯に足を付けながらお手入していきます。

一方で、足の爪のお手入れを殆どすることなく、爪の上の角質を削るだけで後はネイルをする、という場合もあります。

この場合にはフットバスを使う事はありません。

おススメはシーズンの前にフットネイルだけではなくフットバスを使う足のお手入も一緒に行う事です。

こうすることで足のくすみが消え、サンダルを履いた時にネイルがキレイに映えるからです。

解決まとめ
・「足の爪のお手入れ」をした後、爪に色を塗るネイルをする、という流れが一般的。

・フットバスにお湯を入れて、お湯に足を付けながらお手入していく。

・おススメはシーズンの前にネイルのほかに足の集中ケアも一緒にするとサンダルを履いた時に足がキレイに見えます。



おまけ

ネイルサロンでお手入した足はすごくきれいです。年齢に関係なく、効果の見えやすい部分ですので、是非一度やってみることをおすすめします。

 

第9位 ネイルサロンに初めて行きます。気になるのが、短指症(両方の親指)で、爪を短くしているのですが、ある程度爪を伸ばしていった方がよいですか?

お悩み相談例
ネイルサロンに初めて行きます。気になるのが、短指症(両方の親指)であることと、職業柄、普段は爪を短くしている(親指は爪が短い)のです。このような場合、ネイルサロンに行く前はある程度爪を伸ばしていった方がよいですか?


お爪や指にお悩みがある場合、「指先をどのようにキレイにしたいか?」という事が大切です。

それによって爪を伸ばしたほうがいいかどうかも変わってきます。

f:id:eclara:20161019170326j:plain

親指の爪を少しでもスラっと長く見せたいのであれば、爪は伸ばしてからネイルをするのがベスト。

爪の削り方によって、指を長く見せることができるからです。

その場合には爪を伸ばして行った方がいいです。

もし日常生活やお仕事の関係で爪に爪を短くする必要がある場合、あえて爪を伸ばさなくても大丈夫です。

爪や爪周り、また手のお手入れをすることで爪が短くてもキレイな指先を保つことができるからです。

解決まとめ
・「指先をどのようにキレイにしたいか?」によって爪の長さは変わってくる。

・指をすらっと見せたい場合には、爪を伸ばすのがおススメ。

・爪が短い場合でも爪や爪周り、また手のお手入れをすることでキレイな指先を保つことができます。

おまけ

このような爪のお悩みは多くいただきます。爪を伸ばして適切にお手入することですらっとした指先にすることは可能です。

 

第8位 ネイルサロンでブライダルネイルをやってもらおうと思っています。しかし今までネイルサロンへ一度も行った事が無いのでサロンの料金やシステムが分かりません。

お悩み相談例
初めてのネイルサロンに行こうかと思っています。ネイルサロンでブライダルネイルをやってもらおうと思っています。しかしサロンの料金やシステムが分かりません。ジェルやチップなど、どんな種類のネイルがあって、何をすると料金が上がっていくのか…わからないことばかりです。


基本的に一つ一つの施術に料金がかかります。例えば爪を整える際にも料金がかかります。

ですのでお勧めは「コースメニュー」です。

例えばジェルネイルのコースですと、爪の形整え?ジェルネイルの仕上がりまですべて込みの料金ですので、安心です(お店によって微妙に違う場合もあります)。

f:id:eclara:20161019170341j:plain

あとは相談者さん自身が「どんなネイルをしたいか?」ということを確認しておくとスムーズです。

確認しておきたい項目は以下の3つ。

・予算はいくらか?

(予算によってはクーポンサイトを頼らなくてもいい場合も)

・すぐにネイルを落とす必要があるかどうか?

(すぐに落す必要があるのであれば、マニキュアがベスト。ジェルやアクリルですと、落とす際にもネイルサロンに行く必要があるからです。)

・爪の長さの延長はするのか、しないのか?

(爪の長さの延長をする場合には、ジェルネイルコースでも追加料金がかかるからです)。

もし心配であれば、ブライダルネイルを専門にしているネイルサロンなどにご相談する、のもいいかもしれません。

また予約している式場にも専用のネイルサロンが併設されている場合もあります。

ブライダルネイルにぴったりのネイルやコースが用意されていると思います。

「すべてをお任せにしたい!」という場合には、少々割高でもこちらの方が時間の節約になるかもしれません。

解決まとめ
・基本的に一つ一つの施術に料金がかかります。・事前に以下を決めておくとスムーズ。

・すぐにネイルを落とす必要があるかどうか?

・爪の長さの延長はするのか、しないのか?・予算によっては割引サイトを使わなくてもいい場合も。

おまけ

よくある「割り引きサイト」は便利でもありますが、「とにかく安く」ということのみに焦点を当てているのも事実。それ以外に重点を置くのであればあえて使わなくてもいい場合もあります。

 

第7位 ネイルサロンでペディキュアをしようと思っています。手はジェルネイルの方が長持ちすると聞きましたが、足もフットカラーよりフットジェルの方がいいですか?

お悩み相談例
今度ネイルサロンでペディキュアをしようと思っています。手はジェルネイルの方が長持ちすると聞きましたが、足もフットカラーよりフットジェルの方がいいですか?


相談者さんのおしゃる通り、ジェルネイルはマニキュアに比べて爪に良くくっつくため、もちがよく、人気のメニューです。

また乾かす時間も必要ありませんので、冬場などに重宝します。

f:id:eclara:20161019170358j:plain

ジェルネイルで気を付けていただきたいのが、「落とす際もネイルサロンに行く必要がある」ということ。

マニキュアのように除光液では落とすことができないのが特徴です。

また「爪が巻きやすい」場合には、ジェルネイルをすることで爪がさらに巻いてしまったり、痛みが生じてしまうことがある、ということです。

そのような場合にはポリッシュをお勧めしています。

確かにジェルネイルに比べるといろいろ迷ってしまうポリッシュですが、私のやっているお店では人気があります。

特にフットは手に比べて足の爪を酷使する、という機会は少ないです。

ですのでポリッシュでも1か月以上キレイに持たせる方も多いです。

自分で落とせる、というメリットを考えると乾かす時間さえあれば、ポリッシュでもいいかと思います。

解決まとめ
・フットはハンドに比べて持ちがいい

・ポリッシュでも1か月キレイに持たせるケースもある。
・乾かす時間があれば、ポリッシュもおススメ

おまけ

フットはハンドに比べてネイルのもちがよく、キレイな状態が続きます。ですので「手はジェル・足はマニキュア」という人も。

 

第6位 「ネイルが浮く」とよく言われますが、どういう状態が「浮く」ということなんですか根元の段差のことでしょうか?

お悩み相談例
「ネイルが浮く」とよく言われますが、どういう状態が「浮く」ということなんですかこの前初めてネイルサロンに行ってジェルネイルをしてもらい一週間経ちます。爪が伸びてきた分、根元に段差が少しできています。この段差を「浮く」と言うんですかどのような状態になったら付け替えしたらいいでしょうか?


主にジェルネイルをした時に「根元が浮いてきた」「爪先のジェルが浮いてきた」などと言います。

これは本来爪にがっつりくっついているはずのジェルネイルが、爪から剥がれてしまった状態のことを言います

f:id:eclara:20161019170410j:plain

このような状態では爪とジェルの間に水が溜まってしまったりしますので、出来るだけ早くお直しするのがおススメです。

相談者さんの場合には、段差ができている、とのことですが、これは爪が伸びてくると通常このように段差が出ますが、こちらは心配いらないです。

ジェルネイルの付け替え周期はメーカーによって違いますが、2?3週間です。

特に3週間以降は爪が数ミリ伸びてきてしまいますし、バランスもわるくなってきてしまいますので、早めに付け替えしていただくのがおススメです。

解決まとめ
・「ネイルが浮く」とは これは本来爪にがっつりくっついているはずのジェルネイルが、爪から剥がれてしまった状態のことを言います。

・爪が伸びていた際の段差については心配いらないです。

・ジェルネイルを付けて3週間以降は爪が数ミリ伸びてきて、バランスもわるくなってきてしまいますので、早めに付け替えしていただくのがおススメです。

おまけ

マニキュアでは話題にならない「ネイルが浮く」という状態。ほとんどがソフトジェルネイルで起こります。

 

第5位  ネイルサロンでよく聞く、マニキュアとジェルの違いはなんですか?

お悩み相談例
ネイルサロンでよく聞く、マニキュアとジェルの違いはなんですか?


ものすごく簡単に言うと、

「マニキュア=ペンキ」、

「ジェル=爪にがっちりくっついたプラスチック」

です。

f:id:eclara:20161019170434j:plain

マニキュアはいわばペンキのようなもの。

乾かすのに時間がかかりますし、強度もそれほど強くはありません。

しかし除光液で落とすことができるのがメリットです。

ジェルネイルは爪にがっちりくっついたプラスチックのようなものです。 紫外線ライトで硬めますので、乾かす時間も必要ありません。

また強度もありますので、マニキュアよりも長くきれいな状態を保つことが可能です。

爪にしっかりくっついている分、爪から剥がすときにも時間がかかります。

除光液では落ちませんので、自分で剥がすことは難しいです。 ネイルサロンでオフ(ジェルネイルをはがすこと)するのが一般的です。

またがっちり爪にくっついているため、剥がすときにも爪に負担がかかることがありますので、慎重さが必要になります。

解決まとめ
・「マニキュア=ペンキ」、「ジェル=爪にがっちりくっついたプラスチック」です

・ マニキュアは 乾かすのに時間がかかり、強度も強くはありませんが除光液で落とすことができるのがメリットです

・ジェルネイル乾かす時間も必要なく、強度もあります。

おまけ

ジェルネイル(溶剤で簡単に落とせる)がこんなにも流行ったのはここ10年ぐらいといわれています。

 

 

第4位 ネイルサロンにはどんな服装で行ったらいいですか?バッチリメイクしていったほうがいいでしょうか?

お悩み相談例
ネイルサロンにはどんな服装で行ったらいいですか?バッチリメイクで決めていかなければならないようで、入りづらいです。


まずは服装ですが、ネイルサロンでは1時間以上椅子に座って施術しますので、体を締め付けないゆったりとした服装がおススメです。

またペディキュアをする場合には膝までたくしあげられる服装がベスト。

タイトなパンツを履いててもお着換えを用意しているお店がほとんどですので予約時に確認すると戸惑わずに済みます。

メイクについては、人それぞれです。

f:id:eclara:20161019170453j:plain

ナチュラルメイクでいらっしゃる方もいますし、お仕事帰りの方はメイクをしっかりされている方もいます。

「こうでなければならない」という決まりはありませんので、リラックスした格好でいらしてください。

特に私がやっているお店、エクラーラでは完全個室となっておりますので、他のお客様の目は気になる、ということはありません。

もし心配でしたら事前にお気軽にお問い合わせいただくこともできます。

解決まとめ
・体を締め付けないゆったりとした服装+膝までたくし上げられる服装がベスト

・メイクについては、人それぞれです

・人の目が気にならない完全個室で施術を受けるという方法もある。

 

第3位 ネイルサロンは手や指が汚くても行って嫌がられませんか?

お悩み相談例
ネイルサロンは手や指が汚くても行って嫌がられませんか?ネイルサロンは爪がキレイな人が行くところというイメージがあります。


一度も手や指先をお手入れしたことがなくても大丈夫ですよ。ご安心ください。

ネイルサロンは爪をキレイにするところですのでお気軽にいらしてください。

お手入れをすることで爪がキレイになります。

もし爪に色を塗るのではなく、「お手入れで指先をキレイにしたい」という場合には爪をお手入れするメニュー「ネイルケア」がおススメです。

f:id:eclara:20161019170509j:plain

さらに私がやっているお店エクラーラでは爪に加えて手や指先も一緒にお手入れします。

爪だけでなく手や指先までキレイになりますので気分もUPすると多くのお客様から喜ばれてます。

解決まとめ
・一度も手や指先をお手入れしたことがなくても大丈夫

・お手入れをすることで爪がキレイになります

おまけ

爪周りの角質が取れて「爪が大きく」「ツヤツヤ」になると好評です。

 

第2位 短い爪でもネイルサロンに行っていいですか?爪を伸ばしてから行ったほうがいいでしょうか?

お悩み相談例
初めてネイルサロンに行こうと思っています。しかし日頃から爪を短くしているので、ネイルサロンに行っていやな顔をされたりしないか心配です。爪を伸ばしてから行ったほうがいいでしょうか?


もちろん短い爪でも大丈夫です。

指先や手をお手入れすることで爪の長さにかかわらずキレイな手や指先に保つことができます。

またお手入れされた短いお爪に色を塗ってもとても素敵です。

f:id:eclara:20161019170525j:plain

海外に行くと短いお爪に鮮やかな色のキレイなネイルをしている女性を見かけます。

長く伸ばしたお爪もいいですが、お手入れされたお爪は長さに関係なくキレイです。

私のお店では短いお爪のままお手入れし、キレイな状態を保っているお客様も多くいらっしゃいます。

ですので必ずしも爪は長くなくてはならない、というわけではありませんのでご安心ください。

(※極度の深爪の方、深爪による痛みのある方は悪化させてしまう場合があるのでお手入れできない場合があります。)

解決まとめ
・短い爪でも大丈夫です・

指先や手をお手入れすることで爪の長さにかかわらずキレイな手や指先に保つことができます。

おまけ

短い爪でも大丈夫です。プロにお任せください!

第1位 どれぐらいの周期でネイルサロンで指先のお手入れをしたらいいですか?

お悩み相談例
どれぐらいの周期でネイルサロンで指先のお手入れをしたらいいですか?


まず爪や手のお手入れの場合ですが、お肌のターンオーバに合わせてお手入れするのが理想的です。

お肌のターンオーバーはおおよそ28日といわれていますので、1か月に1回程度、お手入れすると指先や手をきれいな状態を保てます。

爪に色を塗るネイルの場合、マニキュアですと、約10日?2週間ぐらいで塗り替えをするケースが多いです。

f:id:eclara:20161019170545j:plain

ジェルネイルの場合には、基本はメーカーにより違ってきますが、おおよそ2週間?4週間程度で付け替え(塗り直し)します。

爪自体は一日約0.1ミリ程度伸びるといわれています。

季節や年齢によって誤差はありますが、おおよそ10日で1ミリ、20日で約2ミリ、30日で3ミリ程度伸びる計算です。

3ミリ伸びるとだいぶ指先の感覚も変わってきます。

そのような意味でも3~1か月ごとにお手入れするのが理想的です。

解決まとめ
・爪や手のお手入れはお肌のターンオーバに合わせて1か月に1回行うのが理想的です。

・マニキュアですと、約10日~2週間ぐらいで塗り替えをするケースが多いです

・ジェルネイルの場合には、2週間~4週間程度で付け替え(塗り直し)します。

マニキュアだけではなく手の甲や指の節をキレイにお手入れするメニューをご用意しております。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。