ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

手や指が汚くてもネイルサロンに行って大丈夫?嫌がられたりしませんか?

ネイルサロンは爪がキレイな人が行くところ? 

f:id:eclara:20170803154418j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルサロンに関するご相談にお答えします。

手や指が汚くてもネイルサロンに行って大丈夫?

手や指が汚くてもネイルサロンに行って大丈夫なんでしょうか?

結論から言うと

大丈夫です。

ネイルサロンは爪をキレイにするところですのでお気軽にいらしてください。

ネイル=ケバイ

という印象を持っていると【何にもお手入してなくてもネイルサロンに行っていいのかなぁ】と思ってしまいます。

しかしネイルサロンは爪をお手入する場所。

特に「お手入れで指先をキレイにしたい」という場合には爪をお手入れするメニュー「ネイルケア」がおススメです。

 私のやってるネイルサロンではネイルケアに特に力を入れています。

その理由は

清潔感のある指先に仕上がる

からです。 

通常のサロンですと爪だけネイルして【お疲れ様でした~!】となるケースがとても多いんです。

でもこれだと爪回りの角質はキレイになってないので【なんかネイルをしてみたもののケバイなぁ】となってしまうんです。

爪だけキレイにしても手をお手入れしなければ手の汚さが目立ってしまうんです。

ネイルケアで清潔感のある指先に。

清潔感のある指先だと【ちょっと派手かも・・・】という色も品のある仕上がりに。

私のネイルサロンではお客様からも【同僚からネイルを褒められるようになった】というお言葉をいただいております。

ネイルケアで清潔感のある品のある指先に。

指先がキレイだと人に会うのも楽しくなります。 

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。

おまけ:ネイルサロンでのネイルって具体的に何をするものなの?

ネイルサロンでのネイルって具体的に何をするものなんでしょうか?

ネイルサロンのネイルってわかりやすく言うとこんな感じ。

ネイルサロンの三要素は

  • 塗る(ネイルを塗る)
  • 取る(角質を取る・爪を削る)
  • リラックス(指先刺激は心の開放)

ただし日本のネイルサロンでの【ネイル】というと

【ジェルネイル】(ネイルを塗る)

【ネイルアート】(ネイルを塗る)

がメニューの中心です。

しかしネイルサロンでは

取る(角質を取る・爪を削る)

お手入れを受けることが出来ます。

具体的には

爪やすりを使って爪の形を整えたり爪周りの角質をニッパーなどでお手入れします。

このようなお手入れをすることで指先がキレイに。

ささくれの予防にもなりますので定期的にネイルケアをする女性も。

定期的なネイルケアで爪や指先自体をキレイにするお手入れを受けられます。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン