初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

ネイルの根本が気にならなくなるネイルアートの選び方

ネイルの品格は【爪の根元】のキレイさで決まる

f:id:eclara:20180510104313j:plain

ネイルサロン銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルアートに関する疑問にお答えします。

ネイルの根本が気にならなくなるネイルアートの選び方

ネイルの根本が気にならなくなる方法ってあるんでしょうか?

私がネイルサロンで実際にお勧めしている方法。

それが

根元が透明なネイルアート

です。

具体的なネイルアートで言うと

【フレンチネイル】

【フレンチ】

【ラメグラデーション】

とかです。

https://www.instagram.com/p/BeIe51HAdmS/

なぜ私が自分のサロンでお勧めするかといえば

なぜならどれも【根元部分が透明】なので爪が伸びてきてもわかりづらいからなんです。

特にジェルネイルをして2週間~4週間目は爪の根元が伸びてきてしまい全体的に汚らしくなりがちな期間。

2週間目以降もキレイな状態を保ちたいという場合にはこのような【根元が透明】なネイルアートが重宝します。

さらにネイルアートをキレイに保つためには

甘皮周りのお手入れも重要なんです。

 

【ネイルをするとケバくなっちゃう】ということをよく聞きます。

ケバイ印象になってしまうので実は爪周りのこびりついた角質が原因。

なので私のネイルサロンではジェルネイルの際も必ずネイルケアを一緒に行います。

ちなみにネイルケアとは【爪と指先の角質お手入れ】のこと。

角質がたまりやすくくすみやすい指先をお手入れできるメニューです。

ネイルケアでキレイにお手入れすることでネイルをしてもケバくならず自然な感じのネイルを指先を楽しめます。

私のネイルサロンのお客さんからも

「ネイルを褒められるようになった」

「派手っぽいネイルアートでも自然な感じにみえる」

とのお言葉をいただいてます。

いつものネイルにネイルケアを取り入れるだけで指先の清潔感がUP。

自然なネイルを楽しんでいただけます。

 

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン

おまけ:小さくて四角い爪から細長い爪にするにはスカルプチュアや付け爪のような施術をしなければなりませんか?

小さくて四角い爪から細長い爪にするにはスカルプチュアや付け爪のような施術をしなければならないでしょうか?

1日で細長い爪に変身したい場合は

スカルプチュア

付け爪

で爪を長くすることは可能です。

一方で指先は毎日使うものなのであまりにも長い爪は生活に支障をきたすことも。

私のネイルサロンでは

【利便性を備えた美しいネイル】を提唱しています。

そういう視点から急激に爪を長くするスカルプチュアはあまりお勧めしません。

それでしたらネイルケアをしながら数か月かけて爪をキレイに伸ばす

という方法がお勧めです。 

さらにスカルプチュアや付け爪は頻繁に付け替えすることで爪が傷む原因にもなってしまいます。

私のネイルサロンでもスカルプチュアは【爪が折れた】というときにやることがほとんど。

爪や指先のためにも時間をかけてお手入れしながらきれいに爪を伸ばす

という方法がお勧めです。

ちなみに私のネイルサロンでは

ネイルケア

と言って爪と爪周りのお手入れをしながらキレイに爪を伸ばす方法があります。

ネイルケアで爪が折れにくい形に整えるだけでも指先の印象はぐっと良くなります。

こちらもどうぞ⇒「指先キレイですね」と言われちゃう人気のネイルサロンとは?

おまけ:爪が折れやすい場合はネイルサロンで長さ出しをした方がいい?

爪が折れやすい場合はネイルサロンで長さ出しをした方がいいんでしょうか?

まず私だったら・・・という話ですけど単に折れやすい爪を補強したいのであれば

長さ出しはやらないです。

逆に短い爪を長く魅せたい!という場合には

長さ出しをします。

長さ出しとはそもそも【爪の長さを人工的に延長する施術】の事。

爪の補強をして単に爪を折れにくくしたいのであれば普通のジェルネイルで十分です。

もちろんマニキュアでもジェルほどじゃないですけど爪を折れにくくする効果があるのでOK。

私のサロンだとよくあるのが

1本だけ爪が折れちゃった~涙

という場合。

この場合に長さ出しを1本だけするというケースが多いです。

ちなみに爪を伸ばすと折れやすいという場合実は原因がほかにある場合も。

よくあるのが

爪やすりの誤った使い方。

爪やすりで爪の表面を削って薄くしてしまっている事があるんです。

その結果爪を伸ばすと折れてしまう事も。

もし爪が折れやすい場合そういう事も含めてネイルサロンで相談してみるというのもいいですよ。 

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン