ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!水を使うときの一工夫で指先の乾燥を防ぐ方法

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「寒い時期に手や指先が乾燥する」というお悩みの解決法をお教えします。手や指先が乾燥する原因はいくつかあるのですが、今回は「手を洗うときのコツ」をメインにお話したいと思います。

 

 

指先の乾燥は見た目もあまりよくないですし、カサカサしてちょっと悲しい気持ちになりますよね。指先の乾燥はほおっておくと、指先が硬くなったり、ひび割れたりする原因にもなったりするんですよ。

 

 

真冬に指先がひび割れた経験もあるかと思いますが、こうなってしまうともうどうしようもありません。また細菌も入りやすくなっている状態なのであまり衛生的とはえません。こうなってしまう前に予防したいところですね。

 

 

まず、手や指先が乾燥している状態というのは「手や指先の潤い」がしっかりあるという状態です。この「潤い」がなくなると、手や指先は乾燥してきます。

 

 

では大切な「潤い」はどうしてなくなってしまうのでしょうか?原因はいくつあるのですが、その一つが「水に触れたとき」です。

 

 

実は、手を洗ったりすると、指先の潤いも一緒に流れてしまいます。とはいっても手を洗わないわけにはいきませんよね。少しでも潤い逃がさないようにするにはどうすればいいでしょうか?

 

 

その解決法は「手を洗った後、しっかり水滴をふき取る」ということなのです。

 

 

ポイントは、手の水けを何となくふき取るのではなく、「水滴まで残らずキレイにふき取る」ということです。手に水がついた状態で放置しておくと、そのうち乾きますよね。水が乾燥するときにお肌の保湿成分まで一緒に奪っていってしまうといわれています。

 

 

ですので、手を洗ったり、水仕事をした後は、しっかり手の水分を拭き取るようにするといいと思いますよ。

 

 

ただしこの方法は、乾燥した状態をこれ以上悪化させないためのテクニックです。もしあなたの手がもともと乾燥している場合、このテクニックによって劇的にお肌の乾燥が改善する、という訳ではありません。

 

 

というのも、指先が固くなっていたり、乾燥している場合、多くは指先に余分な角質が蓄積されいることが多いからです。

 

 

この角質が乾燥し、結果として指先が固くなったり、悪化するとひび割れたりする場合があります。

 

 

ですので手の乾燥や乾燥によるひび割れを防ぐためには「たまりやすい指先の角質ケア」が必要となってくるのです。

 

 

そこで私は「手や指先の角質ケアと保湿をしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。定期的に角質ケアができますので、手の乾燥を防いだり改善したりできますし、爪もキレイになるのでお得ではないでしょうか?

 

 

指先が乾燥する方こそ定期的にネイルサロンに通い、指先の角質お手入れをすることで人も降らやむような美しい指先を手に入れることができると思います。

?なお一日に何度もオイルを塗らなくても艶のある指先にする方法があります。詳しくはこちらを押してください。

://www.eclara.net" target="_blank">end