ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

なるほど!二枚爪になりやすい爪を割れにくくする方法

ネイルサロン エクラーラ

 

大井町ネイルサロンエクラーラの山崎です。今日は「爪先が2枚爪になって困っている」というお悩みの解決法をお教えします。爪が割れる原因はいくつかあるのですが「日常生活でできる対策」をメインにお話したいと思います。

 

 

まず、お肌同様、お爪にも「水分」が含まれています。お肌も洗顔ばかりしていると乾燥してきますよね。そのように、お爪も水仕事などが多いと水分が失われていき、これが2枚爪の原因になる場合があるのです。つまりこういうことです。

 

 

水仕事 ⇒ 爪の水分や油分が奪われる ⇒爪が乾燥する ⇒ 爪が割れる

ということなのです。

 

 

とはいっても、爪が割れてしまうから、という理由で水仕事をしないわけにはいきませんよね。ではどうすればよいか?

 

 

その解決法は「水仕事専用の手袋を着用する」なのです。

 

 

ポイントは、ちょっとした水仕事や手先を酷使するような作業(掃除など)の際にも手袋をして、指先や爪を衝撃から守る、ということです。

 

 

例えば、漂白剤。キャップに一度軽量してから洗い桶などに移しますよね。こういう際にも手袋を着用をおススメします。なぜなら指先についた漂白剤は指先の乾燥や肌荒れを引き起こすからです。

 

 

このようなちょっとした〈ひと手間〉が爪を乾燥から守り、爪が割れにくくなることにつながりますよ。

 

 

ただしこの方法は今の爪の状態をこれ以上悪化させないための方法です。この方法を試したからと言って、爪が劇的にキレイになるわけではなりません。割れやすい爪を丈夫にするには、割れにくい爪の形に整えたり、爪のお手入れや、爪や爪周りに栄養を与えてあげる必要があります。

 

 

出来たらこのようなお手入れを10日~2週間に一度、行っていただくのが理想なのですが、忙しい日々の中でほとんどの人が爪や指先のお手入れを忘れてしまいます。また、自己流のお手入れは無駄なネイルアイテムを買ってしまったり、間違ったやり方で効果がえられなかったりと無駄な出費や労力を使ってしまいます。

 

 

せっかくお金を使ってお手入れしたのに効果がないのはもったいないですよね。

 

 

そこで私は「割れにくい爪にお手入れしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。これなら無駄なネイルアイテムにお金を使う必要もありませんし、ネイルもキレイになりますのでお得ではないでしょうか?

 

 

爪が割れやすい、とお悩みの方こそ定期的にネイルサロンに行ってお手入れすることで割れにくくて丈夫な爪を手に入れることができるようになると思います。

 

 

 

というわけで今回は以上です。いつもありがとうございます!

(※2枚爪は体調不調や病気などが原因の場合もあります。今回は健康な方の場合の対処法です。必要な場合には医療機関にいかれることをおススメします)

なお爪の形や削り方を工夫することで爪を折れにくくするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。