ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

足の爪が2枚爪になります。どうしたら治りますか?

お悩み内容
足の爪が2枚爪になります。どうしたら治りますか?

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
二枚爪の原因として貧血のほか、爪の乾燥があります。ネイルオイルで保湿をするという方法があります。

 

二枚爪は爪の乾燥が原因

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

足の爪が二枚爪になる、というお悩みですね。

 

二枚爪の原因は、体調面でいうと貧血が原因と言われています。また爪自体が乾燥すると二枚爪になります、

 

爪自体が乾燥する原因として、

 

除光液の使い過ぎ

水仕事

 

があります。対策としては、マニキュアをする場合には除光液を使いすぎない、という事が大切です。フットはハンドに比べてマニキュアが長く持ちますので1か月に1回程度を目安に塗り替える、というのがベストです。

 

また水仕事についてですが、プール等に入るなど水につかることが多い場合など考えられます。マニキュアをしなくてもいいですが、ベースコートなどを塗り、直接爪が水に触れないようにするのも効果的です。

 

足の爪は角質に覆われているのでネイルサロンでは爪の上の角質をキレイにし、保湿を行います。ご自宅ではネイルオイルなどを使って爪を保湿するお手入が簡単です。

なお足の爪に色を塗らなくても足をキレイに見せるという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。