ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ハンドクリームと日焼け止め、どちらを先に塗るのがよいのでしょうか??

f:id:eclara:20170831175702j:plain

お悩み内容
夏でも肌が乾燥しやすいため、1年中ハンドクリームが欠かせないです。特に夏は手の甲の紫外線対策もしたいので日焼け止めクリームをぬるのですが、ここで疑問です。ハンドクリームと日焼け止め、どちらを先に塗るのがよいのでしょうか??

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
クリームを塗った後、日焼け止めクリームを塗ります。

 

f:id:eclara:20170903233002p:plain

 

紫外線対策とハンドエステで第二の顔である【手】をキレイに

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

日焼け止めクリームの塗り方のご相談ですね。

 

これはお肌のお手入れと同じで「クリーム⇒日焼け止めクリーム」を塗っていただくのがおススメです。

 

お顔に日焼け止めクリームを塗る際にも、直接肌に塗る人は少ないと思います。

 

最初に化粧水を塗って、乳液やクリームを塗ってから日焼け止め・・・という順序ではないでしょうか?

 

私も経験あるのですが、お肌が乾燥している手や腕に強い日焼け止めクリームを塗ると、さらに乾燥が進みます。

 

日焼け止めクリームはお肌にとっても負担となる成分が入っていますので、まずはクリームで保湿をしっかりした後に塗るのがいいですよ。

 

手の日焼け止め対策で大切なのが【紫外線対策】+【保湿】です。

 

紫外線クリームは塗り過ぎてしまうとお肌が乾燥したりするので、同時に保湿もしっかりするのがおススメです。

 

紫外線クリームを使う代わりに紫外線用の手袋をするのも一つの方法です。手袋は夏の時期は暑かったりしますが、保湿対策にもなるので便利です。

 

実は私は年中手袋をしているぐらいです。

 

またネイルサロンで手のお手入れを受けるのもおススメです。

 

ご自宅ではなかなか出来ない本格ケアを受けることができるので、夏のお肌の乾燥や冬の時期の指先のカチカチなどを予防できるからです。

 

ネイルサロンでは爪に色を塗るネイルが主流ですが、私のネイルサロンの主流は【爪と指先のお手入れ】です。

 

ネイル以上に【手や指先をキレイにして-5歳を達成しよう】というコンセプトの下でお肌をキレイに見せる泥パックやお手入れノウハウを使っています。

 

お手入れでお肌にツヤが出ると、日焼けしたお肌も若々しくキレイに。

 

もしよければ参考にしてくださいね。

 

f:id:eclara:20170903232951p:plain

 

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。