ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

ハンドクリームと日焼け止め、どちらを先に塗るのがよいのでしょうか??

人気記事
お悩み内容
夏でも肌が乾燥しやすいため、1年中ハンドクリームが欠かせないです。特に夏は手の甲の紫外線対策もしたいので日焼け止めクリームをぬるのですが、ここで疑問です。ハンドクリームと日焼け止め、どちらを先に塗るのがよいのでしょうか??

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
クリームを塗った後、日焼け止めクリームを塗ります。

 

紫外線対策とハンドエステで第二の顔である【手】をキレイに

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

日焼け止めクリームの塗り方のご相談ですね。

 

これはお肌のお手入れと同じで「クリーム⇒日焼け止めクリーム」を塗っていただくのがおススメです。

 

お顔に日焼け止めクリームを塗る際にも、直接肌に塗る人は少ないと思います。

 

最初に化粧水を塗って、乳液やクリームを塗ってから日焼け止め・・・という順序ではないでしょうか?

 

私も経験あるのですが、お肌が乾燥している手や腕に強い日焼け止めクリームを塗ると、さらに乾燥が進みます。

 

日焼け止めクリームはお肌にとっても負担となる成分が入っていますので、まずはクリームで保湿をしっかりした後に塗るのがいいですよ。

 

さらに手をキレイに保つためには、本来であれば月に1回を目安にネイルサロンでお手や指先のお手入れしたほうがいいです。手の甲や指の関節の部分は皮膚が薄く、年齢が出やすい場所でもあります。

 

今のうちからお手入れして今のキレイな状態をキープすることが大切です。またネイルが一緒に出来るのもネイルサロンの嬉しいところ。

 

私でしたら自分の指がキレイに見える爪の形に整えてもらいます。また似合う色も膨大な中から選べますので、じっくり選びたいからです。

 

私のお店ではネイルだけではなく爪のお悩みに合わせたお手入れにこだわっています。

 

指が細く見えるための爪のお手入れはもちろん、指の関節や手の甲をキレイにお手入れするメニューをご用意しております。

「爪が綺麗になった!」「指先がキレイなって自信が持てる」と驚く女性が続出。その理由とは?ヒントは【角質+ケア】です。詳しくはこちらを押してください。