ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

爪を噛む習慣があったのですが、爪をキレイにしたいと思い爪を伸ばしています。 しかし爪は柔らかいほうですぐに割れたりしてしまいます。 伸ばしても伸ばしても割れたりしてなかなか伸ばせないです。

【無料】ネイルとエステのプロが「綺麗な指先・手足にする方法」教えます

あなたはご自分の指先・手足を綺麗に育てる方法を無料で知りたくありませんか?プロのネイリスト・エステティシャンが「簡単にできる」とっておきの方法をメールでお教えします。今なら先着300名に特別レポート「硬くなった指先・割れる爪・シワを改善する3つの方法」も無料プレゼント。お申込はメールアドレス入力してボタンを押すだけ。無料です。ご登録は今すぐ。

メールアドレス入力


お悩み内容
爪を噛む習慣があったのですが、爪をキレイにしたいと思い爪を伸ばしています。 しかし爪は柔らかいほうですぐに割れたりしてしまいます。 伸ばしても伸ばしても割れたりしてなかなか伸ばせないです。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪を伸ばす際に避けたい形が「先端を尖らせる」形。爪先端の強度が弱くなってしまうからです。また爪の先端も引っ掛かりをつくらないよう、爪やすりで滑らかに仕上げておくと割れにくくなります。

 

爪をキレイに伸ばすには?

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪を伸ばしたくてもうまく伸ばせない、というご相談ですね。

 

爪を伸ばす際に大切なことの一つに「爪の形」があります。

 

 

爪の形を整える際に最初はできるだけ「爪を尖らせない」ということが大切です。

 

 

爪を尖らせることで爪先の強度が弱くなってしまうからです。

 

結果として爪にヒビが入り、その部分の爪を噛んでしまったり、むいてしまったりすることで爪が割れてしまうことがあります。

 

おススメは「指の先の形」に合わせた形。専門的に言うと「ラウンド」です。

 

また爪が柔らかい場合、爪が裂けやすいです。

 

ですのでできるだけ爪の先端は引っ掛かりがないよう、爪やすりで滑らかに仕上げておくとキレイに伸ばせると思いますよ。

 なお割れやすい爪をネイルケアでキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。