ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイルサロンを10倍楽しむための基礎知識

ネイルサロンのネイリストがお爪やネイルの疑問や悩みに答えます

最近爪を伸ばしたいと思っています。しかしつい短く切ってしまい、なかなか伸ばせず困っています。

人気記事
お悩み内容
最近爪を伸ばしたいと思っています。しかしつい短く切ってしまい、なかなか伸ばせず困っています。

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪を切る際に、フリーエッジをすべて切るのではなく2ミリ程度残して切るのがおススメです。

 

爪は意外と簡単にはがれてしまう

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルサロンのネイリストがネイルのお悩みにお答えします。

爪が短くて伸ばせない、というお悩みですね。今回は「爪の切り方」をメインにお話したいと思います。

 

 

まず、爪が短い方によくあるのが「爪の白い部分(フリーエッジ)をすべて切ってしまう」という場合です。しかし、あまりフリーエッジを切りすぎてしまうと、爪はどんどん短くなってしまう場合があります。

 

爪はなかなかはがれないような気がしますが、実は意外と簡単にはがれてしまうものです。したがって爪切りでフリーエッジをギリギリまで切るのはあまりお勧めしません。

 

私がおススメするのが「フリーエッジを少しだけ残して爪を切るという方法」です。

 

 

 

ポイントは、爪の白い部分をすべて切るのではなく、少しだけ(1ミリ~2ミリ程度)残して爪を切る、という方法。(もちろん2ミリ以上残して切ってもOKです。)上手く爪を伸ばしていくと爪のピンクの部分が伸びてきますので、フリーエッジをそれほど残さなくても爪が大きくみえますし、爪を伸ばしているようにも見えます。

 

ただしこのやり方で気を付けていただきたいのが「爪の形」です。尖がりすぎてもいけないですし、程よく丸みを帯びて爪の角を落とすのがポイントです。このカットをマスターするにはネイルスクールに通わなければならなほど。

 

 

 

美しいネイルカットをするには技術や多くの練習が必要なんです。せっかく手間暇かけてネイルの形を整えても、爪が小さいままだったら時間や労力を無駄にしてしまいますし、失敗してしまったらちょっと見た目も恥ずかしですよね・・・

 

 

そこで私は「、カウンセリングをしっかりしてくれる」ネイルサロンに行かれることをお薦めします。あなたのお爪の悩みやお爪のなりたい形などを伝えることで適切なネイルカットや必要なお手入れを受けることができます。

 

 

私のお店でも爪の形のカウンセリングを行っています。

 

通常はファイリングといって爪を削る際には料金が別途かかってしまうことがありますが、私のお店では完全コース制ですので、すべて料金に含まれています。

 

ですのでお爪やネイルで心配なことや気がかりなことについてご相談していたけますのでお得だと思います。

 

お爪に悩みがある人こそ、月に1回はネイルサロンに通い、お爪の悩みを解決するとともに指先をキレイにすれば、周りの人もうらやましがるぐらいキレイな指先を維持することができますよ。

ちなみに気になる爪をネイルケアでキレイにお手入れしながら爪を伸ばしていくという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。