初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

セルフでもサロン級の仕上がりに!マニキュアとペディキュアの色の合わせ方のコツ

垢ぬけて見えるマニキュアとペディキュアの合わせ方のコツをご紹介します。

f:id:eclara:20171004104810j:plain 

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はマニキュアとペディキュアの色の合わせ方のコツについてご紹介します。

マニキュアとペディキュアの色の合わせ方のコツ

マニキュアとペディキュアの色の合わせ方のコツってあるんでしょうか?

それが

【色の系統を合わせる】ということ。

同じピンクでも【ブルーベース】【イエローベース】で色を合わせるワザがあるんです。

これはネイリストがネイルデザインを考えるときに使っている方法。

いくつもの色を使ったネイルデザインもベースの色を統一するだけでまとまりがあるデザインに。

例えばピンク。

ブルーベースで合わせるんだったらこんなかんじ。

↓手:ピンクベージュ

https://www.instagram.com/p/BeryV-OgEl_/

↓ペディキュア:ショッピングピンクやマゼンダ

https://www.instagram.com/p/BeryfHNg48V/

イエローベースだったらこんな感じ。

↓手:サーモンピンク系のベージュピンク

f:id:eclara:20171212091254j:plain
↓ペディキュア:オレンジやレンガ色

https://www.instagram.com/p/BW9Vbnuga_0/

もちろんこれ以外にも色々な組み合わせがあります。

まずは色の系統(ブルーかイエローか)で手足を統一すること。

これだけで統一感が出て垢ぬけ効果が。

ネイルを買う時でも手持ちのベースに合ったネイルを買い足すと無駄買いせずにお得です。

こちらもどうぞ⇒セルフでサロン級の仕上がりに!マニキュアとペディキュア上手な合わせ方ってある?

ワタシがやってるネイルサロン⇒ネイルサロン 銀座エクラーラ セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン