初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

マニュキアをすると爪が苦しくなると感じるのはなぜ?

爪という土台あってのネイル。爪は出来るだけ大事にしたいものです。

f:id:eclara:20160823231009j:plain

ネイルサロン銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルについてネイリストの視点から書いてみます。

マニュキアをすると爪が苦しくなると感じるのはなぜ?

マニキュアをすると爪が息苦しいと感じる理由って何でしょうか?

私も色々考えてみたんですけど結局以下の理由に落ち着いてます。

1.ネイルをする事で爪が内側に巻いてしまうため。

2.ネイルをすると指先の感覚が変わってしまうため。

3.爪が薄くなったりネイルを厚塗りしたりするため。

 では次に一つずつ見ていきいます。

1.ネイルをする事で爪が内側に巻いてしまうため。

1つめはネイルをする事で爪が内側に巻いてしまいそれを【息苦しい】と感じるケースです。

実はネイルをすると爪が内側に巻いちゃうことがあります。

巻くまで行かなくても【内側へ圧がかかる】。

特に足の親指なんてそうです。

だから巻き爪の人ってジェルネイル向かないんです。

私のネイルサロンではマニキュアをお勧めしています。

たまに手の爪でも【巻いちゃう】人もいます。

薬指とか巻きやすいです。あと中指も。

そういう場合には爪の両端(サイド)を削っておくなど工夫が必要。

また爪の両端にゴミがたまっている事が原因の事も。

お風呂の入ったときなどに掃除してあげるとキレイになります。

 2.ネイルをすると指先の感覚が変わってしまうため。

2つ目はネイルをすると指先の感覚が変わってしまいそれを【息苦しい】と感じるケースです。

爪は指先の感覚に深くかかわってます。

 

指先の細かい作業が出来るのもすべて爪のお陰。

そんな爪にマニキュアを塗ると爪の厚みが増す。

そのため爪が厚くなったように感じたり指先の感覚が変わったような感じることも。

実際ネイル業界に入る前セルフネイルをしてた頃は【マニキュアすると指先使いづらいな~】とか【指先が重い】と感じてました。

特に厚塗りしてたんでそういうのも関係してると思いますが。

対策としては

薄塗りのネイルにする

ということ。

ちなみに私のネイルサロンでは

ベースコート+トップコート

のクリアネイルをお勧めしています。

3.爪が薄くなったりネイルを厚塗りしたりするため。

3つ目は爪が薄くなった&マニキュアを厚塗りしてしまったケースです。

先ほども言いましたがネイルをすると爪に内側への圧力がかかります。

そのため爪が巻いてしまい【苦しい】と感じることも。

私自身ネイルスクール時代に薄くなった爪に厚塗りのネイルをしたことがあります。

その時はさすがに

あ~爪が締め付けられるぅ~

と感じた事がありました。

爪が薄くなってしまったときは厚塗りのネイルよりも薄付きのネイルがおススメです。

ちなみに私がやっているネイルサロンでは爪が薄くなってしまったときにはジェルネイルよりもマニキュアをお勧めしています。

その際には【ネイルケア】と【ハンドケア】で指先と手をお手入するメニューをプラス。

ちなみにネイルケアとは【爪と指先の角質お手入れ】のこと。

角質がたまりやすくくすみやすい指先をお手入れできるメニューです。

 

ネイルケアでキレイにお手入れすることでネイルをしてもケバくならず清潔感のある指先を楽しめます。

私のネイルサロンのお客さんからも

「ネイルを褒められるようになった」

「濃い色のネイルも品よく似合う」とのお言葉をいただいてます。

いつものネイルにネイルケアを取り入れるだけで指先の清潔感がUP。

指先がキレイだと人に会うのも楽しくなります。

 

 

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロンとは?

おまけ:マニキュアを塗ったら料理をする時やシャンプーをする時もつけっぱなしでよいものなんですか?

マニキュアを塗ったら料理をする時やシャンプーをする時もつけっぱなしでいいんでしょうか?

結論から言うと

つけっぱなしでもOK

です。

大抵はお料理をするときやシャンプーをするときでもつけっぱなしにしています。

相談者さんがおっしゃるように

その分マニキュアははがれやすくなってしまいます。

私のネイルサロンではマニキュアの剥がれ防ぐ(緩和)するために水仕事やシャンプーをする際は

ビニール製の手袋

をする人もいらっしゃいます。

私自身も手荒れ防止とネイルのためお料理をする際にも手袋を使っています。

マニキュアはいわゆる【爪に塗るペンキ】

なので数日たつと爪先から剥がれてきちゃいます。

指先を丁寧に使いながら生活をする

これが塗ったマニキュアを長持ちさせるコツです。

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロンとは?

おまけ:マニキュアを塗り替える分かりやすいタイミングとは?

マニキュアを塗り替える分かりやすいタイミングってあるんでしょうか?

目安は【根元が2ミリ程度伸びたら】。

マニキュア塗ってしばらくすると根元が部分が伸びてきますよね。

何も塗っていない【根元部分】が2ミリ程度になったら塗り替えのサイン。

マニキュアを除光液で落として新しいマニキュアを塗ります。

【え~でも爪先がすぐに剥がれちゃうんだけど】というアナタ。

そういう場合は【爪先だけマニキュアを塗る】という方法がおススメ。

剥がれたマニキュア↓

 

https://www.instagram.com/p/Bgak13KFGDO/

爪先だけ塗れば元通り♪↓

https://www.instagram.com/p/Bgak6mkFVwa/

甘皮周りはマニキュアってすごく長持ちします。

除光液で落とすよりも爪先のはがれた部分だけ塗る。

こうすることで爪を傷めることなくマニキュアを楽しめます。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン