ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ガサガサかかとにサヨナラできる簡単お手入れのコツ

かかとのガサガサにサヨナラしたい・・・でも上手くいかないの。どうしたらいい?

f:id:eclara:20171102103209j:plain
ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はガサガサかかとにサヨナラできる簡単お手入れのコツをネイリストの視点からご紹介します。

ガサガサかかとにサヨナラできる簡単お手入れのコツ

ガサガサかかとにサヨナラできる簡単お手入れのコツってなんでしょうか?

それが

ガサガサかかとの原因をきちんと知る。これがコツです。

原因が分からないと間違ったお手入れをしてしまう事も。

ではアナタのガサガサかかとの原因を知るにはどうしたらいいでしょうか?

それが

【かかとを指で押してみる】という方法。

ガサガサかかとの部分を指で押してみて硬さがあるかどうかをチェックします。

  1. 硬さがある場合⇒余分な角質+乾燥が原因⇒角質ケア+保湿ケア

  2. 硬さがない・柔らかい場合⇒乾燥が原因⇒保湿ケアで十分

まずは1から。

ガサガサかかとを押したときに硬さがある場合はかかとに余分な角質がたまっているサイン

私の場合はネイルサロンで使われているプロ用マシーンを使ってガサガサかかとの角質を削っちゃいます。

その後フット用クリームで保湿をしっかりするのがコツ。

ただし削り過ぎには注意してください。

かかとを押したときにうっすら【硬さ】が残っている状態がベスト。

ちなみにネイルサロンでもかかとケアを受けることが出来ます。

ネイルサロンだとプロ用マシーンで様子を見ながら削っていくので【うっかり削り過ぎちゃった~】ということなくキレイに仕上がるので安心です。

次に2のかかとを押したときに柔らかいときについて。

この場合ガサガサかかとの角質を削る必要はないです。

お風呂に入った後フット用クリームをかかとにしっかり塗りこむ。これが大切。

私の場合かかとにクリームを塗った後は必ず【靴下】を履くようにしてます。

こうすることで塗ったクリームが床に取られちゃうのを防ぐことが出来ますし乾燥対策にもなりますから。

※ちなみに水虫が原因でガサガサしている場合はこの方法でもキレイになりません。皮膚科などの専門機関で相談してみるのがおススメ。

アナタのガサガサかかとの状態を知って正しいお手入れをすることでキレイなかかとをキープ。

キレイな足だと外出も楽しくなります。

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは?