初めてのネイルサロン ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

ケバくならずにキレイに見えるオフィスネイルの簡単な方法

ケバくならずにキレイに見えるネイルの方法が知りたい!

f:id:eclara:20180526165829j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はケバくならずにキレイに見えるオフィスネイルの簡単な方法をご紹介します。

ケバくならずにキレイに見えるオフィスネイルの簡単な方法

 

hikari ooさん(@pikari0516)がシェアした投稿 -

ケバくならずにキレイに見えるオフィスネイルの方法ってあるんでしょうか?

実はちょっとしたコツをつかむだけでケバくならずにキレイに見せるオフィスネイルの方法があるんです。

f:id:eclara:20180505110842j:plain

逆にコツを外しちゃうと地味な色を使っても【ケバい】と言われちゃう指先に。

今回はケバくならずにキレイに見えるオフィスネイルの簡単な方法をご紹介します。

1.ラメ入りやパールは細かいものを選ぶ

f:id:eclara:20180508133004j:plain

1つ目はラメ入りやパール入りのネイルはラメやパールが細かいものを選ぶということ。

オフィスネイルでもラメやパール入りのネイルは人気です。

キラキラして指先がキレイに見えますよね。

かしあまりにも光過ぎちゃうラメは【ケバい】印象に。

ケバくならずにラメやパール入りのネイルをするには【ラメが細かいネイルを選ぶ】ことが大切。

f:id:eclara:20180510104313j:plain

パール入りのネイルを選ぶ際もパールが光っているものはNG。

指先がケバく見えちゃだけじゃなくて爪が膨張して見えちゃうのであまりお勧めしません。

2.ストーンをつけるならパールにする

 

@skillfull_nailがシェアした投稿 -

2つ目の方法としてストーンをつけるならパールにするという方法。

ネイルストーンってかわいいんですけど実はすごく光るんです。

もちろん職場によっては【ストーンとか目立つネイルアートもOK】という場合も。

その場合には全く問題ありません。

しかしストーンも余りにもたくさんつけすぎると【ケバい】印象に。

もしケバい印象を避けたい場合はストーンの代わりいパールをしてみるといいですよ。

私のネイルサロンでもブライダルネイルの場合はすべてパールのネイルアートにしてます。

ストーンってケバくなっっちゃったり結婚指輪以上に光っちゃうこともあるからです。

パールは控えめな輝きで品のある指先にしてくれます。

3.フレンチネイルをするなら白以外にする

3つ目はフレンチネイルをする場合【白以外】にするという方法です。

実は私のお店でも白のフレンチネイルってすごく人気があるんです。

でもオフィスネイルとなると【あ・・・白のフレンチって結構目立つんですね】といって辞めちゃう人すごく多い。

逆に人気があるのが【ピンクベージュをベースとしたネイルアート】。

 

Salon de LUCULIAさん(@salon.de.luculia)がシェアした投稿 -

ピンクベージュやベージュなどの淡い色をベースとしたネイルアートはケバくなりづらくバリエーションが豊富。

斜めフレンチや先端グラデーションなど色々なデザインを楽しめます。

というわけで今回はケバくならずにキレイに見えるオフィスネイル方法についてご紹介しました。

ケバくならずにキレイに見せるためにはネイルサロンでも【ネイルケア】が効果的です。

ケバくなってしまう原因の一つが【指先のお手入れをしていない】こと。

指先がガサガサだったりくすんでいたりするとネイルが汚く見え【なんかケバい】となっちゃうんです。

是非ネイルサロンでネイルケアを受けてキレイな指先にお手入れしてみてはいかがでしょうか?

清潔感のある指先はアナタの評価をUPしてくれます。

こちらもどうぞ⇒「素敵なネイルしてますね」と言われちゃう人気のネイルサロン