初めてのネイルサロン ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

ペディキュアを自宅でサロンのような仕上がりに塗る方法

ペディキュアを自宅でサロンのような仕上がりに塗ってみたい!

f:id:eclara:20171102103231j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はペディキュアを自宅でサロンのような仕上がりに塗る方法をついてご紹介します。

ペディキュアを自宅でサロンのような仕上がりに塗る方法

 

りさんこさん(@lisanko222)がシェアした投稿 -

ペディキュアを自宅でサロンのような仕上がりに塗る方法ってあるんでしょうか?

今回ご紹介するのは以下の3つです。

1.ベース&トップコートを必ず塗る

2.マニキュアは濃い色を選ぶ

3.マニキュアはサラサラにしておく

では説明していきます。

1.ベース&トップコートを必ず塗る

https://www.instagram.com/p/BeryRwgASSb/

1つ目のコツは「ベース&トップコートを必ず塗る」ということ。

「めんどくさい!」って思うかもしれませんがこれすごく大切。

ベースコート&トップコートにはこんなウレシイ効果が。

  • ベースコート・・・爪の凹凸を目立たなくしてくれる。滑りが良くなるのでマニキュアが塗りやすくなる。
  • トップコート・・・マニキュアの持ちが良くなる。ツヤがUPしてキレイにみえる。

 実はネイルサロンではベースコート&トップコートに一番お金をつかいます。

特にジェルネイルの場合なんかは「ベースコート&トップコートだけは高いブランドを使う」というサロンも多いんです。

そんな大切なベースコート&トップコートを省略するのはNGです。

サロンのような高価なものは使う必要はありませんが欠かさず塗っていただきたいです。

私お気に入りのトップコートはコチラ↓

Seche セシェ ヴィート トップコート 14ml 抜群のつやを放つトップコート

2.マニキュアは濃い色を選ぶ

https://www.instagram.com/p/BerysEKAuSl/

2つ目はマニキュアは濃いものを選ぶということ。

ペディキュアは「濃い色を選ぶ」方がサンダルを履いた時にがキレイにみえるから。

指のネイルはすごく近く見えますけど足のネイルって離れたところから見ることがほとんど。

普段は1メートルぐらい離れた場所から見てるので指の色に塗るようなヌードベージュとかだと「塗ってる?よくわかんない」ってなっちゃう。

逆に「ちょっと派手かな?」ぐらいの濃い色を選んだ方が足がキレイにみえるんです。

さらにネイルサロンでは「足のお肌がキレイにみえる色」を選びます。

もし足がキレイにみえる色が知りたいときはネイルサロンで色を探してみるのもいいと思います。

3.マニキュアはサラサラにしておく

オーリー ネイルポリッシュシンナー  60ml 薄め液

3つ目はマニキュアはサラサラにしておくということ。

マニキュアがドロドロだと塗りづらくせっかくのペディキュアがキレイに仕上がりません。

ネイルサロンではマニキュアは薄め液を使って必ず「サラサラ」にしておきます。

マニキュアは「専用の薄め液」を使ってサラサラにすることが出来ます。

ついついたくさん入れちゃいそうになりますけど2~3滴ぐらいでちょうどいいです。

薄め過ぎちゃうと逆に色が薄くなったりツヤがなくなっちゃうので。

(※薄め液は入れすぎに注意。ビンの口めいいっぱい入れると瓶が破損した事例がありますので十分注意してください)

以上ペディキュアを自宅でサロンのような仕上がりに塗る方法をご紹介しました。

ちょっとしたコツを抑える事で自宅でもサロンのような仕上がりに近づけることも可能です。

さらにネイルサロンの「ネイルケア」で足の角質お手入れを受けると本物の「サロン仕上がりのネイルに」。

 f:id:eclara:20171102103209j:plain

足の爪は思っている以上に角質がたまっていますので一度ネイルサロンでお手入するのがおススメです、

足元がキレイになるとアナタのおしゃれ度UPすること間違いなしです。 

こちらもどうぞ⇒「サンダルお似合いですね」と言われちゃう特別なネイルサロンとは?