ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ジェルネイルを除去するときに爪をこするのって大丈夫?

爪の表面って出来るだけ削りたくない・・・

f:id:eclara:20170831175714j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルに関するQ&Aをご紹介します。

質問:

ネイルサロンでは【爪を削らない】と聞きましたが、ネイルを除去する際にこすっているように思います。本当に丈夫なのでしようか?

ネイリストの答え:

ジェルネイルを除去する際に爪の表面をこするのは大丈夫です。

ネイルを除去するときに爪をこするのって大丈夫?

 

kimi/jさん(@dolcevita_nail)がシェアした投稿 -

ネイルを除去するときに爪をこするのって大丈夫なんでしょうか?

ジェルネイルであれば大丈夫です。

ジェルネイルを除去することをジェルオフと言いいますがジェルオフする際は爪の表面をファイルで削り落とします。

ジェルネイル用ファイル100/180(爪やすり)シンプルで使いやすい

爪の表面をファイルで削るとドキッとするかもしれませんがネイルサロンではこれは通常業務。

ジェルネイルの表面はリムーバーでも落ちないので削る必要があるんです。

実はこの「表面けずり」がすっごくめんどくさい!!(笑)

粉は飛ぶし時間はかかるし・・・ネイリスト泣かせ。

削り過ぎちゃうと爪を傷めるので慎重に削る必要があるんです。

最近ではネイルマシーンを使って削るサロンが増えてきたのでこういう手間も減ってきてます。

よくジェルネイルで爪が傷んだという話を聞いたことがあると思います。

実はネイリストの間では「ジェル」じゃなくて「ジェルオフ」とか「中浮き」が爪を傷める一番の原因というのが共通認識。

だから「ジェルで爪を痛めたくないなぁ」と思ったら「ジェルオフを丁寧にしてくれるネイルサロン」がおススメなんです。

 

幸畑かなこさん(@gaanail)がシェアした投稿 -

丁寧なジェルオフをすれば爪そのものを削っちゃう危険も少ないしその分爪も傷みにくい。

アナタの爪を丁寧に扱ってくれるネイルサロンやネイリストを見つけるのがあなたの爪を守ることにつながります。

こちらもどうぞ⇒丁寧なネイル施術が受けられる。個室ネイルサロンの良さとは?