ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ケバくならずに指先をキレイに見せるネイルの方法

指先がケバくなってしまうネイルの原因とは?

f:id:eclara:20160823231300j:plain

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はネイルに関するご相談にお答えします。

ケバくならずに指先をキレイに見せるネイルの方法

ケバくならずに指先をキレイに見せるネイルの方法ってあるんでしょうか?

私がお勧めするネイルだと

1色塗り

が断然お勧めです。

https://www.instagram.com/p/Bku_mm0BkaP/

1色塗りは私のネイルサロンだとかなり人気があります。

人気の一つは

【品のある仕上がり】

1色塗りなんでケバイイメージもないし清潔感のある仕上がりに。

特に私のサロンではネイルケアに力を入れているのでネイルをしてもキレイに仕上がるのがその理由。

ネイルケアとは【爪と指先の角質お手入れ】のこと。

角質がたまりやすくくすみやすい指先をお手入れできるメニューです。

【ネイルをするとケバくなっちゃう】ということをよく聞きます。

実はケバイ印象になってしまうのでこの角質のせいなんです。

ネイルケアでキレイにお手入れすることで清潔感のある指先にお手入れ出来るんです。

私のネイルサロンのお客さんからも

「ネイルを褒められるようになった」

「濃い色のネイルも品よく似合う」とのお言葉をいただいてます。

いつものネイルにネイルケアを取り入れるだけで指先の清潔感がUP。

品のあるネイルを楽しんでいただけます。

 

こちらもどうぞ⇒セレブの人がこっそり通っている隠れ家ネイルサロンとは?

おまけ:ネイルサロンのネイルの時間はどれぐらい?

ネイルサロンのネイルの時間はどれぐらいでしょうか?

一般的には↓

マニキュアだったら30分~1時間程度。

ジェルネイルだったら1時間半~2時間ぐらいが相場です。

私がいつも言ってるのが

早く仕上げたいならマニキュア

凝ったデザインにしたいならジェルネイル

マニキュアは「とにかく早く仕上がる」のがイイ。

爪や爪回りのお手入れをした後マニキュアを塗る一般的なケアで1時間程度が一般的です。

さらにクイックタイプのサロンだと単にマニキュア塗るだけの「カラーリング」メニューも。

これだと30分ぐらいで完了です。

逆にジェルネイルは時間がかかります。

シンプルなデザインなら1時間~1時間半ぐらい。

デザイン重視なら2時間以上かかることも。

 

benika.nailさん(@silver_benika)がシェアした投稿 -

ずっと同じ姿勢で座ってなきゃいけないので結構キツイという人もいます。

なので「ずっと同じ姿勢が苦手」という人はまずはマニキュアメニューからチャレンジしてみるのがおススメ。

さらに「やっぱりジェルネイルにチャレンジしたい」という場合。

私がおススメしたいのが「ソファー 」を採用しているネイルサロン。

 f:id:eclara:20180620154456j:plain

ソファーだと腰に負担がかかりにくいのでずっと座っていてもそれほど負担にはなりません。

逆によくあるカウンタータイプだとこの姿勢で長時間座るのは正直つらい

私とかでもよくネイルサロンに行くんですけどカウンタータイプの場合は覚悟していきます(笑)。

冬だと足が冷えるし同じ姿勢で肩も凝るし。

そういう意味でも本当はソファータイプが身体の事を考えるとベストなんです。

そもそもネイルサロンって本来「リラックス出来る」はずの場所。

だからリラックスできないネイルサロンはつらい。

だってネイルサロンの3要素の1つがないんだから。

だからリラックスしながらネイルを楽しめるネイルサロンを探す。

これもネイルを体験するという上では大切なこと。

ちなみに私のお店の宣伝をしちゃいますと私のお店もがっつりくつろげるソファータイプを採用↓

 f:id:eclara:20180620154456j:plain

私自身がネイルサロンにお客さんとして行った時に「疲れちゃった~もうヤダ~」という経験があるからなんです。

私のサロンだとソファータイプなのでみんな「寝ちゃう~」といってぐっすり寝ていかれます。

ネイルサロンはホントはエステサロンの延長でもあるんです。

値段でサロンを選ぶものいい。

でもそれだけじゃなくて+αの「何か」を得られるサロンを選ぶと精神面でも充実したネイルを受けられます。

ネイルサロンによってはリフレッシュにもなるんです。

ると気分までUPします。

こちらもどうぞ⇒寝落ちしてしまうほどの誘惑的なネイルサロン