ネイルサロン エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ネイルサロンのネイルって除光液で素早く落とせるもの?

ネイルが完全に落ちていない爪は見ていて汚らしいもの

https://www.instagram.com/p/BgP_qNjl6BS/

ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回は除光液に関する疑問にお答えします。   

ネイルサロンのネイルって除光液で素早く落とせるもの?

ネイルサロンのネイルって除光液で素早く落とせるものでしょうか?

結論からいうと【マニキュア】なら除光液で落とすことできます。

ネイルサロンのマニキュアは普通のマニキュアに比べて若干落としにくいですけど。

なので私のネイルサロンではお客さんに

【マイルド系じゃなくて普通の除光液で落としてくださいね】

とお願いしています。

マイルド系の除光液だと落としきれない場合もあるので。

さらに除光液でネイルを落とした後は

キレイなコットンに再度除光液を付けて爪全体をふき取る

こともお願いしています。

こうすることで爪に残っているネイルもキレイに。

爪が黄ばむ色素沈着も起こりにくくなるんです。

でも可能です。

では逆に除光液で落とせないネイルってあるんでしょうか?

それが【ジェルネイル】です。

ジェルネイルをしたら除光液で落とすのはムズカシイです。

ではジェルネイルの場合どうやって落とすのでしょうか?

その場合にはネイルサロンで落とします

【え~なんでわざわざネイルサロンで落とさなきゃいけないの?】というアナタ。

ジェルネイルは専用の溶剤で落とす必要があるからです。

  1. 爪の表面をやすりで削る
  2. 専用の溶剤浸したコットンを爪の上に載せる
  3. その状態で指先をアルミホイルでまく
  4. 柔らかくなったジェルネイルを取る
  5. 爪の凹凸をファイルでキレイにする

こんな面倒な作業があるんです。

なのでジェルネイルの場合にはネイルサロンで落とすのがおススメ。

 

ちなみに私のネイルサロンでは

ジェルネイルはほかのサロンに比べて時間をかけてオフすることにしてます。

実は

ジェルオフが一番爪が傷みやすい

から。

だから私のサロンでは

安全第一。多少時間がかかってもジェルオフは丁寧に。

を第一にしています。

ちなみに回転率が高いサロンやジェルオフ無料とかだと時間がかかるほど損になるので

とにかく早くジェルオフしちゃお!

とばかりに結構雑にオフするところもあるんです。

実際他店でジェルオフしたお客さんの中には

前々回ぐらいのジェルがまだ残ってたりする場合もありますからね・・・

爪をいたわるためにも

ジェルオフにこだわってる

ネイルサロンを選ぶことが大切なんです。

 

こちらもどうぞ⇒マニキュアだらけの変なネイルサロンとは

おまけ:ネイルサロンのネイルって爪に直接塗るもの?チップを付けたりするの?

ネイルサロンのネイルって爪に直接塗るものなんでしょうか?

一般的にネイルサロンでは

爪に直接塗るネイル

がほとんど。

確かにチップにネイルをする場合もありますが・・・・

私のネイルサロンではほとんどないです。

ネイルサロンで扱うネイルは

  • マニキュア
  • ジェルネイル

の2つ。

(アクリル樹脂は今はほとんど使いません)

マニキュアは爪に直接塗るのはもちろんですがジェルネイルも爪に直接塗ります。

ジェルネイルというと

あのごっついネイルアート

https://www.instagram.com/p/BjJaR4eh9eM/

が人気ですがあれも爪に直接塗っていきます。

ジェルネイル自体爪にがっちりくっついているプラスチックのようなもの。

だからジェルネイルをとるときもネイルサロンで専用の溶剤を使って落としていきます。

というワケで今回はネイルサロンのネイルについてご紹介しました。

おまけ:ネイルサロンのネイルの時間はどれぐらい?

ネイルサロンのネイルの時間はどれぐらいでしょうか?

一般的には↓

マニキュアだったら30分~1時間程度。

ジェルネイルだったら1時間半~2時間ぐらいが相場です。

私がいつも言ってるのが

早く仕上げたいならマニキュア

凝ったデザインにしたいならジェルネイル

マニキュアは「とにかく早く仕上がる」のがイイ。

爪や爪回りのお手入れをした後マニキュアを塗る一般的なケアで1時間程度が一般的です。

さらにクイックタイプのサロンだと単にマニキュア塗るだけの「カラーリング」メニューも。

これだと30分ぐらいで完了です。

逆にジェルネイルは時間がかかります。

シンプルなデザインなら1時間~1時間半ぐらい。

デザイン重視なら2時間以上かかることも。

 

benika.nailさん(@silver_benika)がシェアした投稿 -

ずっと同じ姿勢で座ってなきゃいけないので結構キツイという人もいます。

なので「ずっと同じ姿勢が苦手」という人はまずはマニキュアメニューからチャレンジしてみるのがおススメ。

さらに「やっぱりジェルネイルにチャレンジしたい」という場合。

私がおススメしたいのが「ソファー 」を採用しているネイルサロン。

 f:id:eclara:20180620154456j:plain

ソファーだと腰に負担がかかりにくいのでずっと座っていてもそれほど負担にはなりません。

逆によくあるカウンタータイプだとこの姿勢で長時間座るのは正直つらい

私とかでもよくネイルサロンに行くんですけどカウンタータイプの場合は覚悟していきます(笑)。

冬だと足が冷えるし同じ姿勢で肩も凝るし。

そういう意味でも本当はソファータイプが身体の事を考えるとベストなんです。

そもそもネイルサロンって本来「リラックス出来る」はずの場所。

だからリラックスできないネイルサロンはつらい。

だってネイルサロンの3要素の1つがないんだから。

だからリラックスしながらネイルを楽しめるネイルサロンを探す。

これもネイルを体験するという上では大切なこと。

ちなみに私のお店の宣伝をしちゃいますと私のお店もがっつりくつろげるソファータイプを採用↓

 f:id:eclara:20180620154456j:plain

私自身がネイルサロンにお客さんとして行った時に「疲れちゃった~もうヤダ~」という経験があるからなんです。

私のサロンだとソファータイプなのでみんな「寝ちゃう~」といってぐっすり寝ていかれます。

ネイルサロンはホントはエステサロンの延長でもあるんです。

値段でサロンを選ぶものいい。

でもそれだけじゃなくて+αの「何か」を得られるサロンを選ぶと精神面でも充実したネイルを受けられます。

ネイルサロンによってはリフレッシュにもなるんです。

ると気分までUPします。

こちらもどうぞ⇒寝落ちしてしまうほどの誘惑的なネイルサロン