ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】ジェルやアクリルで傷んだ爪を保護してくれる身近なネイルアイテムとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

傷ついた爪をお手入れする」コツそれはベースコートを上手に利用すること。

爪がジェルや人口爪をやりすぎたりして薄くなったり割れやすくなったりすることがありますよね。

そんなボロボロ爪に必要なアイテムそれは「ベースコート」です。

なぜベースコートと思った方もいるかもしれませんが実はベースコートにはうれしい働きがあったりします。

その一つが「爪を保護する」という働きです。

爪をベースコートで保護することで爪へのダメージやひび割れを防ぐことができると言われています。

新しく買うなら「ベース&トップ兼用」がベスト!「とりあえず今は手持ちのベースコートで」という場合ならいいですが実は一番のおススメはベースとトップコートが兼用になっているアイテムです。

ベースコートだけですと強度に欠けるのでトップコートを上から塗ったりする場合もあるからです。

兼用になっていれば1本で二役できますのでお得ですよね!健康なお爪なら2層程度で十分ですがお爪が傷んでいる場合であれば2回以上重ねて塗ります。

ベースコートを塗ることで爪をぶつけてしまったときにも衝撃が緩和されますのでうれしいですね。

ボロボロになったお爪にさらにジェルを載せるという方法もありますが私は個人的にはおススメしません。

お金もかかる上にぺらぺらになった爪にジェルネイルをしても土台が弱くなっているので数日~1週間程度で剥がれてしまいさらに爪が薄くなるという悪循環に陥る場合もあるからです。

除光液を使用する際にまず大切なことが換気です。

揮発性のものですので使用する際にはコットンを使い十分換気しながら行うことが大切です。

そしてアセトンはご存じの方も多いと思いますが揮発すると下にたまるので小さいお子様などいらっしゃる場合には注意が必要です。

カルジェルは【ジェルメーカーの名前】です。

つまりジェルネイルです。

またスカルプチュアとは人工爪やつけ爪とも呼ばれています。

ジェルやアクリル樹脂を爪に盛り爪の長さだし(延長)や補強をします。

ちなみにアクリルで人工爪を付けるという技術はご自宅では難しいです。

日本ではスカルプチュアというとアクリル樹脂で爪を補強したり延長したりすることを指すことが多いです。

こちらもどうぞ⇒ネイルケアに実績のあるネイルサロンとは

オマケ

ウォーターケアについてですが私のネイルサロンではお手入れのみをするお客様も多くいらっしゃいます。

指先や手がキレイにお手入れしてあると派手なネイルアートをしなくても十分キレイに見えるんです。

また気が引けるようであれば一緒にハンドケアのメニューも頼んでみてはどうでしょうか。

例えばハンドパックやハンドマッサージを取り入れるだけでネイル+リラックスが加わりとても楽しいと思います。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒贅沢な気分に浸れる個室ネイルサロンとは?