初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

この1年くらい、爪の表面に縦スジが出るようになりました。爪先が二重になったりガサガサして服に引っかかるようなこもあります。

お悩み内容
普段から自分でネイルをするのが好きで、いろいろなネイルアートを楽しんでいます。ジェルはデザインをしょっちゅう変えられないという理由で、マニキュア派です。この1年くらい、爪の表面に縦スジが出るようになりました。爪先が二重になったりガサガサして服に引っかかるようなこもあります。もしかしたら、食生活をヴィーガンに変えたことで栄養バランスが原因なのかな?と思ったり…。表面的なお手入れだけで良いのか、教えてもらえたら助かります!

ネイルサロン エクラーラ

ネイリストの回答
爪はお肌と同じタンパク質でできていますので、丈夫な爪のためには良質なタンパク質が必要といわれています。食生活を変えられた、ということであればそれが原因の可能性もあります。また爪先が2重になる【二枚爪】の原因の一つが【除光液による爪の乾燥】があります。爪の乾燥を防ぐため、できたら除光液は10日~2週間に1度の使用がベストです。

 

除光液の多用が爪の乾燥を引き起こす

ネイルサロン・エクラーラの山崎です。こんにちは。
ネイルやお爪に関するお悩みにプロの視点からお答えします。

爪に縦筋ができ・二枚爪も気になる、というお悩みですね。

 

まず体の内面についてですが、爪はお肌と同じタンパク質でできています。きれいな爪のためには栄養バランス、特に良質なタンパク質が必要と言われています。

 

食事を変えられた、ということですのでもしかしたらそのことも原因の一つかもしれないです。

 

縦筋は年齢とともにできる爪の変化でもありますが、爪が縦に割れたりヒビが入っている場合、除光液の使い過ぎなどによる爪の乾燥が原因の場合があります。

 

除光液自体は爪を乾燥させる成分が入っていますので、できるだけ使わない、ということが大切です。毎日マニキュアを使うことは避け、できたら10日~2週間に1回塗り替えるのがベストです。

 

また二枚爪も同様です。こちらも水仕事による爪の乾燥が原因のことが多いです。また貧血などの場合にも起こると言われています。

 

相談者さんがどのぐらのペースで除光液を使っていたかによると思いますが、マニキュアを頻繁に塗り替えているのであれば、除光液の使用を控えるのがおススメです。

なお爪と一緒に指先や手もキレイに見せるネイルの方法もあります。詳しくはこちらを押してください。