ネイルサロン 銀座エクラーラ公式ブログ ネイル・エステ・おしゃれで毎日が10倍楽しくなるブログ

ネイルサロン銀座エクラーラの公式ブログです。ネイルサロンを10倍楽しむ方法、エステや美容や靴のことなど書いてます。

ジェルネイルで起こる爪の傷みを回避する方法とは?

ジェルネイルによる爪の傷みはある程度コントロールできるんです。

f:id:eclara:20170831174848j:plain
ネイルサロン・銀座エクラーラの山崎です。こんにちは。今回はジェルネイルで起こる爪の傷みを回避する方法をご紹介します。

ジェルネイルで起こる爪の傷みを回避する方法とは?

ジェルネイルで起こる爪の傷みを回避するにはどうしたらいいんでしょうか?

私も最初はマニキュア派だったので実は

【ジェルネイル=爪が傷む=怖い】と思ってました。

しかし私自身ネイルサロンでネイルをするうちにあることに気づいたんです。

それがジェルネイルで爪が傷むかどうかは

【ネイリストの技量】が大きい

ということ。

同じメーカーのジェルネイルでもはがれやすかったりはがれにくかったりする。

同じように同じメーカーのジェルでも爪が痛みやすい人や痛みにくい人がいる。

個人の指先や爪の性質もあります。

でもそれ以上にネイリストの腕にかかっている

という部分が大きいんです。

はっきり言って

雑にジェルオフをすると爪は傷んじゃいます。

逆に丁寧にジェルを塗ったり外すサロンだと爪の痛みも格段に少なくて済む。

だからたとえジェルオフ代がかかったとしても丁寧にジェルオフしてくれるネイルサロンがお勧めなんです。

ジェルネイルの爪の痛みはジェルオフで決まる。

私はそう思ってます。

ちなみに私のネイルサロンではジェルオフをできるだけ丁寧に行うためジェルオフのお時間をいただいています。

短時間・低価格で済む

というのは魅力です。

しかし爪の傷みや状態をコントロールするためには時間やお金がかかっても丁寧にネイルをしてくれるネイルサロンを探すのも大切なんです。

アナタのネイルサロンはあなたの爪を丁寧に扱ってくれてますか?

爪とは言えあなたの一部。

丁寧に扱ってくれるネイルサロンでネイルしてもらいたものですよね。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました!

こちらもどうぞ⇒セレブの人がこっそり通っている隠れ家ネイルサロンとは?