初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】今すぐできる爪の形をキレイに魅せる方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

爪を伸ばすとそれだけでキレイに見えることも。

爪の形は人それぞれですが。

マニキュアをする際に爪の形を変えたい美しくしたいという場合一度爪を伸ばす必要があります。

というのも爪の白い部分がなければマニキュアをいくらしても爪を削ることができないからです。

できたら指から2~3ミリほど伸ばしてから削るとマニキュアした後の後の仕上がりが違って見えますよ。

爪の長さ形をそろえるだけで指先の印象はよくなります。

自分でできる美しく見える爪のお手入の方法にですぐにできるのが10本同じ形に爪を整えるという方法です。

爪の形も大切ですが10本長さと形がそろっているとそれだけでも指先は美しく見えます。

また甘皮のお手入ですがこちらは【整える】というマイナスするお手入よりも【ネイルオイル】や【ハンドクリーム】などでお肌にプラスするお手入がおすすめです。

ささくれや乾燥を防ぐお手入をするだけでも十分キレイになります。

伸びた甘皮をお手入する場合には髪の毛を切るときに美容院に行くのと同様ネイルサロンでお手入れするのをおすすめします。

爪の変化は体調の変化を教えてくれる場合もあります。

原因が体調にある場合これは皮膚科などの専門家でご相談し判断していただくほかありません。

しかしネイルをする際に一般的に基準となっていることがありそれが「爪のへこみが縦方向か横方向か」という事です。

縦線などの爪の凹凸の場合殆どが年齢による爪の変化ですのであまり心配はしません。

ただし爪が割れてきたり痛みが生じたりした場合には爪の病気の可能性もありますので皮膚科へご相談するのをおすすめします。

横方向のくぼみは爪の根元を押しすぎたりすると出ることがあります。

爪の根元に強い衝撃が加わったりまた病気をして寝込んだりすると数か月後凹んだ爪が現れることもあります。

爪の病気は様々あり身体の病気を表している場合があります。

特に20本すべての爪に同様の横線が現れた場合には体調の変化が原因かもしれません。

もし気になるようであれが専門機関へご相談ください。

健康なお爪であれば爪は月に1回を目安にネイルサロンでお手入れしたほうがいいです。

お手入れせずに爪を伸ばすことで爪が乾燥し爪が折れやすくなってしまったりツヤがなくなってしまうからです。

私でしたら月に1回ネイルサロンでお手入れして爪の形をキレイに整えてもらいます。

ワタシがやってるネイルサロン⇒ネイルサロン エクラーラ セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロン

オマケ

手や指先を美しく見せるお手入れをするにはまずはお爪を伸ばしていただく。

そのうえで10本同じ爪の長さ形にそろえていただく。

これだけでもお爪の印象はかなり変わります。

爪を上手に伸ばすには爪を切る際に【1~2ミリ白い部分を残して切る】という方法がおススメです。

そして手の甲や指先のお手入についてですがお肌のツヤを出すためにまずは余分な角質をケアするという方法をした後に丁寧に保湿するという方法が一般的です。

フェイスやボディ用のスクラブ剤で手をお手入れした後保湿パッククリームで(ハンド用がベスト)でしっかりと保湿していきます。

手や指の保湿をしてツヤが戻ると印象もとても若々しく美しくなります。

ご参考にしてくださいね。

華美すぎず品のあるネイルが受けられるネイルサロンはこちら。