初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】小さい爪を大きく見せるお手入れのコツ

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ネイルというと「自分でできるもの」という印象が強くネイルサロンに行ってマニキュアメニューを受ける方はまだまだ少ないようです。

もちろん自分でできる部分も多くありますがお爪そのもののお悩みというのは実はなかなか自分では解決できないことが多くあります。

マニキュアを自分でやってみてもし解決できない場合には是非ネイルサロンへ行って相談してみてください。

マニキュアのプロフェッショナルがあなたにぴったりの解決方法が見つかるはずです。

小さいお爪を少しでも大きくキレイに見せるには縦のラインを強調するという方法がおススメです。

ネイルアートでもできますが簡単なのが【爪を伸ばす】という方法です。

爪を伸ばすだけでも縦ラインが強調されます。

爪を切る際にフリーエッジを1~2ミリほど残して切るようにすると簡単に爪を伸ばすことができます。

ペディキュアというとフットバスに足を付けて足爪の上にある角質や足裏の角質まですべてキレイにしてから爪に色を塗るというネイルサロンが多いです。

しかしこのようなお手入れを全部省いて「爪にジェルを塗る」のみに特化したネイルサロンもあります。

そのようなネイルサロンの場合にはフットバスを使うよりは料金は低くなります。

数千円でできます。

ですのでネイルサロンを予約する際に大体の予算を聞いてみることが大切です。

またキラキラストーンなどを付ける際には「オプション」料金がかかります。

ストーンはたいてい1個数十円~数百円となっています。

こちらもどうぞ⇒予約なしで入れない変なネイルサロンがあります

オマケ

主にジェルネイルをした時に「根元が浮いてきた」「爪先のジェルが浮いてきた」などと言います。

これは本来爪にがっつりくっついているはずのジェルネイルが爪から剥がれてしまった状態のことを言います。

このような状態では爪とジェルの間に水が溜まってしまったりしますので出来るだけ早くお直しするのがおススメです。

あなたの場合には段差ができているとのことですがこれは爪が伸びてくると通常このように段差が出ますがこちらは心配いらないです。

ジェルネイルの付け替え周期はメーカーによって違いますが2~3週間です。

特に3週間以降は爪が数ミリ伸びてきてしまいますしバランスもわるくなってきてしまいますので早めに付け替えしていただくのがおススメです。

ご参考にしてくださいね。

傷んだ爪でお悩みなら⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロンとは?