初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】爪を早く伸ばす簡単なコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

自分の話ばかりするネイリストは正直疲れますよね・・・知的な会話を楽しめない・・・・なんだかわかるような気がします。

ちょっとした新聞の記事や話題になっていることなど話したいなというときありますよね。

そんなときに全く理解を示されなければマニキュアをしてもらう時間は逆に苦痛に感じるものです。

爪を早く伸ばすケアとして一番簡単にできる方法が【指先マッサージ】。

爪の根本には爪母といって爪を作る細胞があります。

指先をマッサージすることで血流がUPし爪母の新陳代謝UPを促す効果が期待できるからです。

やり方は簡単です。

1.爪にネイルオイルを垂らします(保湿とマッサージしやすくするため)2.爪の両横を指で挟んでぎゅっとします(1秒ぐらい)。

3.爪の上を軽く押します(1秒ぐらい)以上です。

爪の根元には爪母がありこれは大切な細胞です。

ですので3の爪の上を押す際にはあまり強く押しすぎないようにするのが大切です。

ネイルサロンのジェルネイルメニューには甘皮処理は含まれていないことがほとんどです。

逆に何が入っているかというと「爪の形整え」「爪の上の角質取り」「ジェルネイル」です。

「爪の上の角質取り」とは具体的にはジェルを塗る際に邪魔になる爪の上の角質をこそげ取ったり削り取ったりすること。

甘皮自体のお手入れをすることはありませんので爪の上のみ角質がなくなるという感じです。

甘皮周りやささくれのお手入れをがっつりしたい場合は「ネイルケアメニュー」をプラスするのがおススメ。

お湯などに指先を付けて角質を柔らかくしてからケアしますので爪周りがキレイになります。

気になるささくれの処理や甘皮お手入れもこのメニューでキレイに。

料金は+3000円~5000円。

大抵はオプション料金としてつけることができます。

ジェルネイルをする前の下処理は「ドライケア」と呼ばれています。

これを【ネイルケア】という人もいますがネイルケアではありません・・・。

こちらもどうぞ⇒寝落ちしてしまうほどの誘惑的なネイルサロン

オマケ

よく自分でマニキュアを塗っていらっしゃる方に聞くと【3日ごとに塗り替えてます】という方がいらっしゃいます。

さすがに3日ごとに除光液を使うと爪は乾燥し痛んでしまいます。

できたら1週間から10日ぐらいは塗ったマニキュアを持たせたいところです。

実はマニキュアは上手に塗ると1週間ほどはきれいに持たせることができるんですよ。

それにはジェルネイルと同じ下準備が大切になってきます。

ネイルサロンではそのような下準備や長く持たせるマニキュアを施術するところですので爪を痛めたくないマニキュアを長く持たせたいという方是非一度ネイルサロンでマニキュアをしてみてくださいね。

ご参考にしてくださいね。

なおネイルサロンのスペシャルケアで爪や指先をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。