初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】ペディキュアをする際の上手なサンダル選びのコツとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

ペディキュアの場合巻爪などの影響からジェルではなくポリッシュを希望する方も多くいらっしゃいます。

その際靴やブーツですとペディキュアを乾かす時間がかかってしまいます。

そのためサンダルを持参してもらいサンダルで帰ってもらうサロンも多くあります。

ペディキュアをした後にすぐ家に帰ってサンダルを脱ぐ場合塗ったポリッシュが乾いておらず「ヨレてしまった」ということは多くあります。

そこでお勧めなのが「脱ぎやすいサンダル」です。

脱ぎにくいサンダルよりもビーチサンダルのような簡単に脱ぐことのできるサンダルのほうがペディキュアから帰宅後塗ったポリッシュがよれる心配が少ないです。

家事をする水仕事が多いという方はジェルネイルのメニューをおすすめしています。

ジェルネイルはマニキュアに比べて耐久性がありますのでお米をといだりしても簡単には剥がれません。

ジェルネイルは便利ですがあまり頻繁に付け替えすると爪が薄くなってしまいますので注意が必要です。

ネイルサロン選びで大切なことはホームページをチェックすることです。

そこに料金だけではなくプロフィールやサロンコンセプトがありますのでチェックすると参考になります。

料金の安いネイルサロンは【安さ】が一番の売りです。

良心的なネイルサロンがいいということですので安さを売りにしているところよりも【良心的】【相談しやすい】という事を重視しているネイルサロンの方がおススメです。

良心的】【衛生管理】も時間や料金の余裕があってですので料金で選んでしまうとどうしても流れ作業的な施術になるのは否めません。

こちらもどうぞ⇒寝落ちしてしまうほどの誘惑的なネイルサロン

オマケ

指の関節が太くネイルを楽しめない場合はおススメしたいのが視覚効果を利用したネイルです。

関節が気になるならネイルですと「爪先にラメ入りのマニキュアを塗る」という方法があります。

ポイントは爪先のみにラメを塗るということ。

視線の先が「爪先」に向かいますので関節への視線を散らす効果も。

ラメというと派手なイメージがありますがベースがクリアの色を選べばアクセサリー感覚で使う事ができます。

関節以外のところに視線を移すような工夫が必要です。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒自然な爪の美しさを導く大人のためのネイルサロンとは?