初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】ジェルネイルを爪切りで切ってはいけないコワイ理由とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

サンダルシーズン前に1回はネイルサロンでフットネイルを受けることをおすすめします。

フットバスで角質を柔らかくしてからお手入れしていきますので乾燥することなくお手入れすることができますし小さかった足の爪も大きくなったりとうれしい効果も期待できます。

ジェルをしたまま爪を切ってもいいかということですがこれはあまりよくありません。

ジェルをしたまま爪切りで爪を切るとジェルと爪の隙間が浮いてしまいそこの部分に水が入ってしまうことがあります。

この状態を放置しておくことで場合によっては爪が緑色に変色する場合もあります。

変色した場合緑色は爪が伸びるまで取れないことがあります。

ですのでネイリストとしては付け替え周期(およそ3~4週間)ごとにジェルネイルを落としていただきたいです。

私が個人的にあまりおすすめしないのが「ペネイルの写真ばかりアップしているサロン」です。

もちろんその中から好きなデザインを選べるという意味ではいいのかもしれません。

しかし私たちが知りたいことは「本当にここで大丈夫なのか。

」「無駄に高いメニューを押しつけられたりしないのか。

」「ぞんざいに扱われたりしないのか」という不安を払しょくしてほしいということです。

ペディキュアやネイルデザインばかりをアップするという背後には「ネイリストの技術の高さ」をアピールしたいというネイリストの隠れた心理が見え隠れしている場合も・・逆を返せば接客についてはあまり書くことがないということなのかもしれません。

実はネイルサロン業界では技術ばかりが先行し接客についてはエステや美容業界と比較するとまだまだレベルが追いついていないといわれているのも事実。

そういう意味でも「間違いがないネイルサロン」を選ぶには情報がしっかり公開されているかお悩みにこたえているかという点をしっかりチェックすることが大切といえます。

なおネイルサロンのスペシャルケアで爪や指先をキレイにするという方法もあります。詳しくはこちらを押してください。

オマケ

おしゃれには色々なアプローチの仕方がありますがネイルの観点からおススメをご紹介します。

それが「ペディキュア」です。

またネイルサロンでフットケアを受けるというのもおススメです。

足はお手入れが行き届かない場所でもありますので足爪と足をお手入れするだけでぐっと足元がキレイになりますよ。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒短時間できるキレイなマニキュアはネイルサロンで出来ます