初めてのネイルサロン | ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラの公式ブログ。ネイルサロン初心者向けにネイルサロンのことをやさしく解説。

【初めてのネイルサロン】普段の生活で出来る手のエイジングケアの簡単な方法とは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

お顔のお手入れをするにもいろいろなお手入れがあります。

洗顔保湿美容液角質ケア紫外線対策エステなどでの集中ケア保湿パックなど。

またお顔を洗ったらすぐに拭き取る加湿器を置くなどやっている方もいると思います。

手のエイジングケアもこれと同じと考えるとわかりやすいです。

保湿角質ケア集中パック紫外線対策などなど。

いくつものお手入れを組み合わせる必要があるのです。

ここまでお話しするとたいていの方は「そこまでするのだったら続かないかも」と思うかもしれません。

というのも大抵の場合習慣になっていないと忘れてしまうことが多く結局お手入れやめてしまうということになるからです。

とはいっても一度手の甲にしわやしみができてしまうとそれを取ったりするにはお金もかかります。

できたら日ごろのお手入れで出来ないようにするのがいいですよね。

そこで私は「手のお手入れを集中的にしてくれるネイルサロン」に行くことをおすすめします。

これでしたら手のお手入れを定期的にできますしまたお手入れについて相談することもできます。

また爪もキレイになりますのでお得ではないでしょうか。

乾燥してガチガチに固くなった指先を柔らかくしたい場合ニッパーなどで角化している部分をきれいにお手入れします。

ニッパーを使わなくてもガチガチに硬くなっている部分を削るという方法があります。

それが「スポンジファイル」などでカチカチの部分を削るという方法です。

終わったから必ずクリームで保湿します。

高価なキューティクルオイルを買っても使いこなせていない場合が多かったりします。

知らない間にキューティクルオイルの効果を無駄にしていたらちょっとがっかりですよね。

ではどうしたらいいでしょうか。

その解決法は「キューティクルオイルを使う際に少量の水を使う」なのです。

具体的な方法は以下の通りです。

1.キューティクルオイルを保湿したい箇所にたらす2.お肌になじませる3.指先や手に少量の水をかける4.水を指先や手になじませるこうすることでオイルと水が混ざりオイルがお肌になじみべたべた感が消えます。

そしてキューティクルオイルを無駄にすることなくお肌になじませることができます。

さらにこの方法はあのオイルをつかった後の「ベタベタ感」を解消する便利な方法であったりもするんです。

傷んだ爪でお悩みなら⇒セレブも通うラグジュアリーな個室ネイルサロンとは?

オマケ

マニキュアは通常ベースコート・カラー(色のついたマニキュア)を2回そしてトップコートの合計4層を塗りますのでそれだけでも爪の補強になります。

マニキュアは1層塗った程度ではあまり効果は期待できません。

透明マニキュアなら2回色つきマニキュアならベースコート・トップコートと合わせて塗るのがポイントです。

ただしマニキュアを頻繁に塗り替えると除光液を使う事になるので毎日塗り替えるのはおすすめしません。

1週間から10日ごとに塗り替えるのがベストです。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒テーブルのない変なネイルサロンとは?