ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店 公式ブログ

ネイルサロン エクラーラ品川・大井町店の公式ブログ。ネイルサロンが初めてでもわかる記事。マニキュア・ジェル・ケア・フットの情報を初めてでもわかりやすく解説。

【初めてのネイルサロン】足裏ケアでも角質ケアNGなお肌のタイプとは?

ネイルサロン エクラーラ

ネイルサロン エクラーラの山崎です。今日もプロのネイリストの視点からお話します。

かかとは皮膚がガサガサしていても皮膚自体が薄い場合があります。

その場合は角質がたまっているというよりは乾燥している場合が多いいです。

かかとを削る際は皮膚の状態を見ながら削る事が大切です。

自分でかかとを削っているけれど一向に改善しないという場合【保湿】をしていないことが多いです。

ネイルサロンではかかとの角質を削った後必ず保湿をします。

フット用の保湿クリームを塗って仕上げることが多いです。

この保湿を行わないと再度乾燥しかかとが硬くなってしまったりガサガサに戻ってしまいます。

サンダルに似合うネイルの色は色々ありますので以前から挑戦してみたかった色をするというのがおススメです。

手持ちの色からもし私が買いたすのであればパッションピンクと白ゴールドです。

縦割れの原因はいくつもありその原因を追究することが必要です。

私のネイルサロンに相談に来られる方の中には爪の縦筋を消すためにご自身で爪表面を削ってしまいそこから縦割れしてしまったという方もいらっしゃいます。

また除光液を頻繁に使いすぎた場合爪が乾燥し割れる場合もあります。

さらに日常的に仕事で有機溶剤を使う方も爪が割れやすい場合があります。

ですのでこれらの原因を突き止め使用を中止するという方法が根本的な解決になります。

こちらもどうぞ⇒派手な色でもケバくならず品よく決まるネイルサロンの秘密

オマケ

フレンチメイルには【斜めフレンチ】があります。

爪の根元辺りから斜めに線を引くデザインです。

斜めに線を引くことで爪がキレイに見えます。

こちらはフレンチよりも簡単にできますので是非一度お試しください。

一本だけ斜めフレンチにしてもカワイイですよ。

ご参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ⇒寝落ちしてしまうほどの誘惑的なネイルサロン

こちらもお勧め⇒【無料】プロネイリストが教える「自宅で今すぐできる上品な指先の作り方・お手入れ方法」